結婚相談所でプロポーズのタイミングとプロポーズ後にすべきこと

結婚相談所には成婚料という制度があります。この成婚料という制度を知っている人もいますが、知らないという人も少なくありません。

結婚相談所の費用システムを知らずに利用を考えている人は、まず結婚相談所の多くはどのような費用システムを導入しているのか、またいくらぐらい必要とするのか知っておくと良いでしょう。

色々な費用の中の成婚料について解説していきますので、成婚料とはどのようなものなのか、また平均相場やメリットなど参考にした上で、今後の結婚相談所の利用を考えてみてください。

成婚料って何?

そもそも成婚料とはどういうものなのでしょうか。これは結婚相談所で成婚が成立した際に結婚相談所に支払うお金のことを言います。

結婚相談所では、登録料や月額費など様々な費用が発生しますが、成婚料とはそれと異なり、結婚相談所の利用により、目的を果たして「成婚退会」を迎えることができた際に必要となります。

男女ともに支払う必要があり、場合によっては男性が女性の分を負担するという形もあるため、入会前に事前に確認をしておくと良いでしょう。

成婚料の平均相場

成婚料の平均は5~20万円程になりますが、本当にこれは平均相場でしかありません。成婚料は結婚相談所によって大きく異なり、何かの分野に特化した結婚相談所の場合にはそれ以上の成婚料を必要とするところもあるでしょう。

その反対に、成婚料を必要としない結婚相談所もあるので、これに関しては事前に確かめておく必要があります。

資料の中には成婚料について記載のない所もあり、いざ利用して退会する際に成婚料を請求されトラブルになるということも少なくありません。

そのような事態を防ぐためにも、成婚料の確認はもちろん費用についてしっかりと説明を受けることが必要となってきます。

成婚料を支払うタイミングは?

これは前述でも軽く触れましたが、、主に利用者側が「成婚」した場合に支払うようになるでしょう。

結婚相談所によって成婚ルールは異なり、真剣交際に至った際に成婚としている所もあれば、しっかりとプロポーズまで進み、婚約状態になった時に成婚としている所もあります。

どのような形であっても成婚退会という部分はどの結婚相談所も当てはまることなので、結婚相談所を退会したタイミングで請求されると思っておきましょう。

また、この退会というのも利用者側は結婚相談所側に報告をして初めて成立するものなので、報告を怠ってしまうと、いつまでも月額費を求められたりするため、報告するタイミングは重要となります。

婚前交渉を成婚とみなす結婚相談所も存在する

多くの結婚相談所は婚前交渉を禁止しています。これは利用者側にトラブルが起きないように防ぐためであったり、体目的の入会者を生まないためにしている策でもあります。

もし婚前交渉に至った場合には強制的に成婚とみなされ、退会するよう求める結婚相談所がほとんどでしょう。

実際はその人と結婚を約束したわけでもないのに、婚前交渉という過ちを犯してしまったが故に、結婚相談所の利用は禁止され、成婚料も請求されメリットは何もありません。

婚前交渉や外泊を含む旅行を禁止している結婚相談所でのルールは徹底して守っていきましょう。そのようなルールを作っているのは、利用者を守るためなので、それを理解した上で結婚相談所の利用をしていってください。

成婚料を支払わなかったらどうなる?

成婚料は安くないため、支払いに困る人もいるでしょう。では、支払いを行わなかった場合どうなってしまうのでしょうか。

結婚相談所には登録時に個人情報など様々な自分に関する書類を渡しています。そのため、そこから追跡される可能性も高く、SNSなどを利用していればそこからバレてしまうケールも少なくありません。

成婚料を払いたくないからといつまでも結婚相談所に在籍していることもおかしいと思われたり、どこからか情報が漏れることも少なくないでしょう。

その場合には違約金が発生してしまい、成婚料よりもはるか多くの請求を求められることもあるので、しっかりと払った方が良いです。

もし払えないという場合にはしっかりとそのうまを伝えることや、どうやって払うかなど相談することはもちろん、登録時にいくら必要かどうか確認しておき、成婚時に支払えないということがないよう対策しておくことも一つです。

成婚料がかかる結婚相談所のメリット

では次に成婚料がかかる結婚相談所のメリットについて解説していきます。成婚料はただ結婚相談所側に支払う費用というわけではありません。

成婚料があるからこそ利用者側にあるメリットというのもあるので、ぜひ参考にしてください。

入会金や月会費が比較的安い

成婚料を請求している結婚相談所の多くは、成婚料がかかる変わりに入会金や月会費が請求していない結婚相談所と比べると安い傾向にあります。

結婚相談所に登録する際に登録料としてまず費用が発生し、その他にも初期費用としていくらか求めてくる所がほとんどです。

また月会費も結婚相談所を利用している間は支払わなければいけません。初期費用ももちろんですが、この月会費も結婚相談所を利用している側としては多きな負担となってくるでしょう。

しかし、成婚料を請求している結婚相談所はこれらの費用を安くしてくれるので、初期費用は別としても月会費が安いという点は大きなメリットとなります。

初期費用の高さに悩むという人も、成婚料として後に請求されることはあっても最初に安く始められるという点でお得なのではないでしょうか。

結婚願望の強い人と出会いやすい

結婚相談所に登録をしている人は、他の婚活方法と比べて費用がかかることから結婚に対して意欲的な人が多い傾向にあります。

成婚料がかかる結婚相談所は、かからない結婚相談所よりもこの意欲が高い人が多く、成婚料以上の思いを持っている人、結婚願望の強い人がいると言えるでしょう。

そのため、成婚料が発生する結婚相談所で婚活を行うことで、成婚料のない結婚相談所や他の婚活方法よりも、しっかりと結婚に対して向き合っている人と出会える可能性が上がります。

また、そのような人と出会うことが多いので、一層スピードを上げて成婚にまで繋がるメリットがあるでしょう。

手厚いサポートが受けられる

結婚相談所のスタッフは婚活のプロと呼ばれる程の人達が集まっているので、結婚相談所で婚活を行うことがすでに良いサポートを受けることができます。

結婚相談所は成婚率が上がれば同時に実績も上がり、成婚料により収益というのも明らかに上がってくるでしょう。

結婚相談所はこの収益を上げるためにも、成婚数を増やしていかなければいけないので、より質の高いサービスを提供し、成果を出そうと心がけます。

また収益が高い結婚相談所は、スタッフの教育もしっかりと整えているので、通常のサポートも手厚く、満足のいくサービスを受けられることは間違いありません。

成婚料というのは、結婚相談所にとって大きな収益へと繋がり、尚且つ利用者が満足いくサービスを受けられるメリットを与えられる費用でもあるので、確実に成婚へと導いてくれるでしょう。

成婚料が無料の結婚相談所のメリット

次にご紹介することは、成婚料が発生しない無料の結婚相談所のメリットについてです。成婚料が発生する結婚相談所だけが大きなメリットを得られるわけではありません。

成婚料が発生しない結婚相談所でも、いくつかのメリットはあるので、ぜひそちらも参考にしてください。

費用を抑えられる

成婚料がかからない結婚相談所の場合には、それだけ費用を抑えることが可能となります。成婚料を必要としている結婚相談所では月会費などが安いという話をしましたが、成婚料が発生しない結婚相談所が特別高いというわけでもありません。

もちろん初期会費や月会費が高い場合もありますが、それは結婚相談所で説明を受けどちらが自分にとって有益か判断することが望ましいでしょう。

また、成婚料がない分、成婚時に必要とする費用がないため、前もって準備しておく必要がありません。

その分デート代や自分磨きにお金を回すという使い方もできるので、どのように使っていくかは自分の行動次第とも言えるでしょう。

金銭トラブルに巻き込まれない

成婚料は決まった金額であるものの、女性の分を男性が払うケースもあり、それが原因でトラブルになることも少なくありません。

また、結婚相談所と利用者側でこの成婚料に関するトラブルも報告されており、このようなトラブルに巻き込まれたくないという人にとっても決まった金額だけ最初に払い、後は月会費で支払っていくという方法が楽に感じることもあるでしょう。

成婚料がないとなればパートナーとなる予定の相手とのトラブルを避けることもできるので、金銭問題を起こしたくないという人は成婚料を必要としてない結婚相談所を利用してみることも一つではないでしょうか。

自分のペースで婚活を続けられる

成婚料が発生しない結婚相談所の場合は、スタッフにお金をかけていることが少ない結婚相談所もあります。

そのような所のサービスが落ちているというわけではなく、サポートする内容を薄くしていることがあるでしょう。

例えば、自分で登録者の中から良い人を探してアプローチをしたり、データマッチング型を採用していることが多く、自分のペースで婚活を行うことができます。

結婚相談所を利用して、本気で相手を見つけたいと望んではいるが、スタッフの手厚いサポートをそこまで必要していないという人は、このように自分のペースで出来る結婚相談所が合っているとも言えます。

検索は大変と思うかもしれませんが、今は情報を入力することでピックアップしてくれるので、比較的簡単に相手を見つけることができるでしょう。

おすすめの結婚相談所

多くの結婚相談所が日本には存在しています。大手企業はもちろん、中小企業も婚活に参入してきており、どの結婚相談所を選べばいいか分からないと言う人もいるでしょう。

そのような方に向けて、実績はもちろん費用も明確化されているおすすめの結婚相談所を4社紹介していきます。ぜひ一度覗いてみてください。

パートナーエージェント

パートナーエージェントは大手結婚相談所の中でも成婚率No.1と言われている程業績を持った結婚相談所になります。

登録を行った際に担当のコンシェルジュが付き、理想の相手や結婚観を確認し明確化することで、より理想に近い相手を紹介することを可能としています。

また利用者の魅力を最大限に活かすために、自己PRなどにアドバイスをしてくれることはもちろん、紹介文の作成や、写真の撮影、スタイリングやファッションなど自分に自信がないという人にもとことんサポートをしてくれるので、安心した婚活時間を送ることができるでしょう。

パートナーエージェントではいくつかのプランが準備されており、そのプランによって金額は変動するものの、成婚料は55,000円で変わりません。

プラン
<コンシェルジュライト>
・登録料 33,000円
・初期費用 33,000円
・月会費 12,100円
・成婚料 55,000円
<コンシェルジュ>
・登録料 33,000円
・初期費用 104,500円
・月会費 15,400円
・成婚料 55,000円
<エグゼクティブ>
・登録料 33,000円
・初期費用 242,000円
・月会費 26,400円
・成婚料 55,000円

パートナーエージェント

IBJメンバーズ

IBJメンバーズは業界最大級の会員数を誇っており、厳選な入会審査により質の高い出会いを提供してくれます。

また成婚の条件をプロポーズとしており、婚活期間中とことん手厚いサポートをしてくれる大手結婚相談所になります。

少人数専任制であることから、会員一人一人に細かいサポートをしてくれるため、婚活に不安を抱いている人や、なかなか上手くいかないという人も安心して続けることができるでしょう。

IBJメンバーズもいくつかプランがあり、プラン内容によって大きく費用が異なります。そのため、費用が高いものもありますが、それは徹底したサポートを受けられるという結果でもあるので、余裕がある方はオススメです。

成婚料は統一して220,000円となりますが、婚約して初めての成婚となるので、退会後に上手くいかなかったという嫌な思いをすることはないでしょう。

プラン
<エントリーコース>
・初期費用 181,500円
・月会費 17,050円
・成婚料 220,000円
<アシストコース>
・初期費用 242,000円
・月会費 17,050円
・成婚料 220,000円
<アシストプラスコース>
・初期費用 296,450円
・月会費 17,050円
・成婚料 220,000円
<プライムコース>
・初期費用 450,450円
・月会費 17,050円
・成婚料 220,000円

IBJメンバーズ

 

オーネット

オーネットは様々なマッチング方法を導入している結婚相談所になります。データマッチングはもちろん、プロフィール検索、写真検索など自分に合った探し方ができる結婚相談所です。

また最大12ヶ月の交際休止制度というものも導入しており、真剣交際へ至った場合にその相手との関係性を見極める期間を得ることも可能となります。

成婚料を請求しない結婚相談所になり、比較的月会費も安くなりますが、サポート体制はばっちりです。

婚活計画や恋愛相談を専任アドバイザーがサポートしてくれるということや、プロフィールの作成やその他にも様々な相談にも対応してくれるので、婚活においての不安はないでしょう。

その代わりオーネットでオプションサービスというものがあり、コーディネートサービスやパーティー、イベントなどへの参加は別費用となるため注意が必要です。

プラン
<プレミアムプラン>
・入会金 33,000円
・活動初期費用 83,600円
・月会費 16,500円
・成婚料 0円

オーネット

ツヴァイ

ツヴァイは会員数9万人、成婚者累計16万人以上と実績を残してきている大手結婚相談所になります。

多くの会員数も男女比率が半々とどちらかが多いという状況を避けており、30代が最多となっていますが、20~60代まで様々な世代が利用しています。

ツヴァイでもマッチングスタイルは7つととても多く、
・条件マッチング
・インプレッションマッチング
・価値観マッチング
・プロフィール検索
・ハンドメイドマッチング
・パーティー
・PRボード
と自分に合ったやり方で相手を見つけることができます。またツヴァイも成婚条件をプロポーズとしており、最後まで徹底したサポートを受けることができるでしょう。

成婚退会後も婚約指輪や結婚指輪はもちろん、結婚式やお引越しなど様々なサポートもしてくれます。成婚したから終わりというわけではなく、これから始まる二人を支えてくれるというのはとても強い存在となるでしょう。

主に費用負担は他の結婚相談所と比べて安く、成婚料も発生しないことから、婚活費用にあまり余裕がないという人はツヴァイが良いのではないでしょうか。

プラン
<ご紹介コース>
・入会金 115,500円
・月会費 15,400円
<ご紹介+自由検索コース>
・入会金 115,500円
・月会費 17,600円

ツヴァイ

成婚料は結婚相談所で婚活する上での大切な費用

結婚相談所での婚活を決めた場合に、一番悩むことは費用面でしょう。他の婚活方法とは異なり、明らかに多くの費用を必要とします。

その中でも問題となりやすい費用が「成婚料」です。成婚料の有無についてメリットを解説しましたが、必要がない費用というわけではありません。

婚活をする上で、満足いくサービスはもちろん必要なサポートを得たいという人は成婚料があるというのは大きなメリットとなるでしょう。

ぜひ様々な結婚相談所で費用の話はもちろん、サービスやスタッフを見て利用を考えて見て下さい。

資料請求から始める

婚活を始めるにあたりまずは
資料を取り寄せたい方はこちらからどうぞ

リモート婚活方法を選ぶ

スタイル別リモート婚活方法はコチラ