地方の人はネット婚活がおすすめ!活用法とおすすめアプリを紹介!

 

地方で婚活をしている人の中には、

「地方で婚活をしていても出会いがない」
「地方で婚活をしていると周囲の人の好奇の目にさらされる」
「地方でネット婚活を利用しているが、結婚願望の強い人があまりいない」

などの悩みを抱えている人は多いのではしょうか。

そこで今回の記事では、

  • 地方の婚活にネット婚活がおすすめな理由
  • 地方でネット婚活を利用する場合の注意点
  • 地方でのネット婚活の上手な利用法
  • おすすめのネット婚活アプリ

について詳しく解説していきます。
記事執筆にあたり、実際に地方でネット婚活を上手に活用することで幸せな成婚に至った男女10名を直接取材し、リアルな情報を集めました。

地方在住でネット婚活の利用を検討している人は是非最後までお読みください。
ネット婚活で素敵な出会いをつかむためのメソッドを手に入れられることができるはずです。

ネット婚活に利用する以外に道が見えない地方婚活の厳しさ

「婚活をしようとしても異性の数が少なすぎる」
「知り合いが多くて婚活がやりづらい」

以上の理由で、婚活に苦戦している地方在住の方は多いのではないでしょうか。

厳しいケースになると「住んでいるところの若い世代は皆都市に移住し、人口の半分以上を高齢者が占め、アラフォーである自分が一番の若者」という人もいるようです。

仕事に忙殺されて出会いがない、といった都会における「出会いがない」とはレベルが違います。
さらに、田舎は都会と比べて住民同士の繫がりが深いため、年齢を重ねるほどに未婚の人は浮いてしまうもの。
周囲の好奇の目にさらされ、精神的にも辛い状態で婚活することを強いられてしまうでしょう。

そんな地方在住の人にとっての救いの手が「ネット婚活」なのです。

地方の人にネット婚活がおすすめな3つの理由

ここからは、地方の人にネット婚活がおすすめな理由を3つに分け、さらに詳しく解説していきます。

出会いの可能性が大幅にアップするから

上述のように、地域によっては一生懸命に婚活をしていても出会いがほとんどない場合もああるようです。

しかし、ネット婚活を利用すれば、検索機能を使い他県にまでエリアを広げて相手を探すことができます。
地元で出会いが無い人にとっては、会員数の多いネット婚活サービスを利用することで出会いの可能性は大幅にアップするでしょう。

コスパが良いから

従来の対面式の婚活では、遠方の人とお見合いやデートなどを行うとすると、デートの場所までの交通費はかなり高額になる可能性があります。

加えて、デート中の飲食代、遊園地の入場料などの交際費も馬鹿になりません。
かなりの時間と体力も必要となります。

相手とのデートのために、何度も遠方まで出かけていったあげくに破局してしまった場合、多くの時間、お金、体力に加えて、精神的なダメージも大きくなってしまうでしょう。

しかし、ネット婚活であれば、お見合いやデートを自宅で行えます。
もし相手とうまくいかなった場合でも、コストがあまりかからないため、すぐに切り替えて次の相手を探すことができるでしょう。

移住へのハードルが下がっているから

近年のリモートワークの普及に伴い、移住へのハードルが下がってきています。

あるアンケートでは「結婚して関東へ移住してもよい」と回答した地方在住者は7割、「地方在住者との結婚も視野に入れている」と回答した関東在住者は5割を超えました。

従来の婚活では「物理的な距離」がどうしても足かせになってましたよね。
たとえ魅力的な人だと感じていても、距離があまりにも遠ければ諦めざるを得なかったはず。

しかし、ネット婚活を駆使すれば、距離によって婚活を妥協をする必要がなくなり、より自分の価値観に沿った「理想の相手探し」が可能になったのです。

地方の人がネット婚活を利用する際の注意点

ネット婚活はメリットばかりではありません。

ここからは、地方の人がネット婚活をするにあたり意識しておくべきポイントを解説してきます。

自分のレベルを上げる必要がある

良い出会いを掴むためには、自分の内面、外面共にレベルを上げる必要があります。

これは地方在住者に限ったことではないものの、都心の人よりも一層意識すべき点かもしれません。

ネット婚活で都心に住んでいる人と関わった際に、近隣に住むたくさんの相手と比べられてしまうからです。

都心で婚活をしている多くの人は、ライバルがたくさんいる現状を身を持って知っているため、自然と自分磨きにも身が入ります。
地方で普通に婚活をする場合よりも、相手からの厳しい審査を受けることになると意識しておいた方が良いでしょう。

いくら「オンラインデート」が普及しているとはいえ、「すぐに対面で会えない」という点はどうしてもハンデとなります。
距離というハンデを乗り越えるためにも、自分磨きを怠らないようにしましょう。

遊ばれる危険性がある

ネット婚活の場には、既婚者が遊び目的で紛れ込んでいることがあります。

「遠方に住んでいる人であれば、他に相手がおらず結婚に対する焦りが募っているはず」
「都心から離れれば、足がつきずらいから安心して遊ぶことができるだろう」

といった理由で、地方に住む人が都心の人に「遊びのターゲット」にされてしまう危険性があるのです。
十分に注意してください。
関わった相手に不可解な点があった場合は、迷わずに周囲に相談しましょう。

地方の人におすすめなネット婚活活用法

地方の人におすすめな婚活方法は「ネット婚活と結婚相談所の併用」です。

ネット婚活の場には、「遊び目的の人」「結婚よりも恋愛目的の人」もまぎれこんでいる危険性があるからです。
とはいえ、地域によっては、結婚相談所に会員数が少ない場合もあります。

ネット上だけで完結する「サービス」を展開している「オンライン結婚相談所」も存在するものの、まだまだ地方までサービスは普及しきっていないようです。

近くにあまり良い環境の結婚相談所がない人は、「行政の結婚支援サービスとネット婚活の併用」がおすすめとなります。

現在、47都道府県すべてで行政による結婚支援事業が行われおり、「結婚支援 都道府名」で検索すると、住んでいる地域の情報が表示されるはずです。

民間の結婚相談所より安価で。独身証明書を提出している会員のみがサービスを利用しているため、安心して婚活ができるでしょう。

また、ネット婚活のみを利用していると、「いいね」がたくさんつくことで、自分の市場価値を見誤る危険性があります。
客観的な自分の市場価値を認識し直すためにも、行政の結婚支援サービスと併用がおすすめです。

地方の人におすすめのネット婚活アプリ5選

婚活サイト(アプリ)の場合、地方によっては利用者が少ない場合があります。

マッチングアプリであれば、基本的に会員数はかなり多く、出会いのチャンスは多いはず。

ここからは、地方の人におすすめのマッチングアプリを5つ紹介していきます。

ペアーズ

ペアーズは1,000万人以上の会員数を誇る、国内で一番利用者が多いマッチングアプリです。

他のマッチングアプリと比較しても圧倒的に会員数が多く、地方在住の会員も多く在籍しています。

アプリ内のコミュニティも充実しているので、共通の趣味を持つ人に出会うことができるでしょう。

https://pairs.lv/register?utm_source=a8&utm_medium=affiliate&utm_campaign=a8&ab_cnt=3&ab_select=i&a8=XBn2FB_Js5v715HBobvDawcCt5eE9c0w7bvBzOc65ITJs5nB9Onc95PSM5V8H8PoLIZwf1nKLBn2is00000012675001

Tinder

Tinderは男女問わず無料で利用可能なマッチングアプリです。

位置情報機能が搭載されており、近くにいる相手とすぐに出会うことが可能です。

https://tinder.com/ja

タップル

タップルは、20代の会員が中心のマッチングアプリです。

地方の会員も多く、共通の趣味を持つ者同士で繋がることができるので、気の合う異性とマッチングすることができるでしょう。

しかし、若い世代の利用者が中心であるため、結婚願望の高い人はやや少ないかもしれません。

https://tapple.me/

Match

Match(マッチドットコム)は、世界25か国で展開されている世界最大級のマッチングアプリ。

30代、40代中心に日本でも人気があり、婚活目的の人が多いので、地方の人の強い味方です。

基本的は有料ですが、有料会員と関わる際は、無料でメッセージのやりとりが可能となっています。

https://jp.match.com/cpx/ja-jp/landing//keyv_full?trackingid=527551&bannerid=9005244&CPV2=STNDA8&CPV5=A8STND

with

「性格診断機能」が搭載されているwithは、性格重視で出会いを探したい人におすすめです

常時開催されている「診断イベント」によって、外見だけでなく内面から理想の相手を探すことができます。

https://with.is/welcome

地方の人はネット婚活を上手に活用しよう

地元で出会いが少ない地方の人でも、ネット婚活を活用すれば出会いのチャンスは大幅にアップします。

ただ、結婚願望の少ない人や遊び目的の人が混じっている点、自分の婚活市場における価値が分からなくなりやすい点がネックです。

上述の行政の結婚支援サービスや民間の結婚相談所などと併用した上で、自分磨きを怠らず効率良く婚活を進めていきましょう。

 

 

 

資料請求から始める

婚活を始めるにあたりまずは
資料を取り寄せたい方はこちらからどうぞ

リモート婚活方法を選ぶ

スタイル別リモート婚活方法はコチラ