オンライン婚活は成功するのか?成功するためのワンポイントアドバイスも!

婚活の多様化が進みオフラインの結婚相談所・お見合いパーティーに加え、「オンライン婚活」の普及が進んでいますが、まだまだ口コミ等も少なくわからない点もたくさんありますよね。

そうして情報を集め始めて気になることが、「本当に成功するのか」です。

今回はそんなオンライン婚活の成功率と、成功させるためのワンポイントを紹介します。このワンポイントを知っておくと、オンライン婚活の成功率がぐっと高くなりますよ。

オンライン婚活とは?

オンライン婚活はZoomやSkypeなどの音声通話アプリを使って、最初に直接会うことなく婚活する方法です。オフラインの結婚相談所やお見合いパーティーを企画しているイベント会社が主になって、オンライン婚活事業に取り組んでいます。

形態としても従来の「お見合い」や「婚活パーティー」が意識されており、ネット環境さえあればどこからでも参加できるお手軽さがプラスされました。

オフラインでの婚活では時間帯や都合がつきにくい人が中心に利用していましたが、
昨今では新型コロナウイルスの影響が大きく、出会える幅は広く価格もオフラインと比較すると安価なため、利用者は右肩上がりになっています。

オンライン婚活の成功率は?

お手軽に利用でき利用者も多いオンライン婚活ですが、ネットを介しているため警戒心が少なからずありますよね。また直接会うことなく交際に発展するのかも、疑問に感じるところです。

そこでここでは、オンライン婚活の成功率について紹介します。

交際率はオンラインの方が高い

オンラインとオフライン婚活では、オフライン婚活の方が歴史もあり交際率が高そうなイメージがありました。しかし実際のところはオフライン婚活での交際率が32.8%、オンライン婚活が56.2%と、20%以上もオンライン婚活での交際率が高くなっています。

その背景には、制限時間が関係していました。オンライン婚活はオフラインと違い、婚活パーティーのあとで声をかけることができません。そのため相手をもっと良く知りたいと思い、あらかじめ連絡先の交換をする人が多いのです。

また新型コロナウイルスの影響により、デートの方法が変わってきていることも関係していました。従来とは違い人混みを避けるような形になるので、静かな場所でお互いを意識しやすい環境になっていることが関係性を後押ししているのです。

本交際へ進むのが一番の難関

上記で述べた交際はあくまで「仮交際」です。本交際につなげるためには、実際に対面しなければいけません。

初めて対面した時に、カメラを通して話していた時とのギャップが大きく、本交際に至らないケースは珍しくありません。カメラを通していると、性能が良ければ綺麗に映りすぎる、照明の影響で明るい印象を受けたのに実際は違ったと、はじめが良すぎたためにマイナスの印象を与えてしまうのです。

また顔を合わせるタイミングを計っているうちに、関係性が変わってきたため結局会えないまま終わることもあります。

このようにはじめに直接対面していないため、のちのハードルが高くなってしまっているのが現状です。

成功の指標「成婚率」に注意!

オフライン婚活でも目にする機会が多い「成婚率」は、オンライン婚活でもデータとして示されています。しかしこの成婚率、実はあまりあてにしてはいけません。なぜならこの成婚率は、結婚相談所やサービスによって算出方法が違うからです。

大手の結婚相談所でも、「成婚の定義」は異なります。「婚約・結婚を前提とした交際をする」「結婚の意思を固めて婚活を終了する」など設けられた定義が違うため、成婚してからといって結婚へ至るかどうかは別問題なのです。

また計算方法では、母数となる「会員」をどこまで含めるのかが違いました。結婚相談所の中には、成婚で退会した会員数を在籍した会員数で割るという計算をしているところもあるので、鵜呑みにしないことをおすすめします。

あくまで参考程度にしておきましょう。

オンライン婚活を成功に導くワンポイントアドバイス

オンライン婚活を成功に導くためには、主に3つのポイントを抑えておく必要があります。これまでオフライン婚活をしてきた人でも、オンライン婚活では注意する点が変わってくるため、必ずポイントを確認しておきましょう。

3つのポイントと根拠を合わせて解説します。

表情豊かに明るく元気に

オンライン婚活ではカメラを通して会話するため、目線が限局的になります。そのため特に明るい表情かつ、笑顔でいることが基本です。また会話内容に合わせてコロコロと表情を変化させても、可愛らしさが演出され好印象を狙えます。

声のトーンにも気をつけておくと、ライバルと差をつけられますよ。声のボリュームは小さい方がおしとやかさが出ますが、少し大きめを意識し相手にしっかりと声を届けつつ、元気の良いところをアピールしましょう。

おしとやかな雰囲気を出そうと声を小さくすると聞こえづらくなり、相手が何度も聞き返さなければいけないストレスを抱えます。

事前準備を怠らない

オンライン婚活はオフラインと違い、必要な道具を準備しなければいけません、その用意した道具によって婚活の雲行きが左右されるため、この事前準備はかなり大切です。

まずはカメラやマイクなど最低限必要なものを揃えましょう。加えて照明を準備しておくことで、画面の明るさが調整され相手に明るい印象を与えられます。これらをセットした際に、協力してくれそうな人に性能チェックを目的とした試験運用を頼み、実際にZoomなどのアプリを使って通話してみましょう。

カメラに映る範囲は綺麗になっているか、逆光になっていないかなどチェックすべきポイントはたくさんあるので、目についたところはどんどん指摘してもらうと本番に安心して臨むことができます。本番でも必要となるので、メモ帳をそばにおいてメモする癖をつけておくことがおすすめです。

機材準備なども大切ですが、自身の準備も忘れてはいけません。カジュアルフォーマルな服装に、男性ならばひげや髪型の手入れ、女性ならばカメラ映えするメイクも心得ておきましょう。

たくさんしなければいけないことがりますが、チェックリストを作成し漏れがないよう取り組むと安心です。

清潔感を忘れない

服や部屋の印象、メイクをはじめとする身だしなみは、唯一相手が視覚で得られる情報です。人間は視覚から得た情報が脳に深く残るため、外見には特に注意を払う必要があります。

男女ともに清潔感があると、かなりポイントが高くなります。単純に服の洗濯をしているかだけでなく、髪がべたついていないか、歯が黄ばんでいないかなど細かなところにこそ気を配りましょう。

また身なりだけでなく、最低でもカメラに映る範囲は部屋の中を綺麗にしておきましょう。一見部屋が片付いているように見えても、髪の毛が大量に落ちていたり大きなほこりが見えると、その場しのぎで片付けたとバレてしまいます。

少し面倒かもしれませんが、普段しないところでも拭き掃除をしておくなど徹底しておくと、安心して婚活に集中できますよ。

オンライン婚活成功のカギは自分自身の心がけ

オンライン婚活の成功のカギは、機材準備をはじめ相手への印象に気を配ることや、部屋の細部に気をかけるなど、自分の心がけ次第です。チェックリストを作成しぬかることなく準備できれば、成功に大きく近づき自信を持てます。何度もオンライン婚活に挑戦しうまくいっていない人は、一度振り返ってみると打開策が浮かぶかもしれませんよ。

 

資料請求から始める

婚活を始めるにあたりまずは
資料を取り寄せたい方はこちらからどうぞ

リモート婚活方法を選ぶ

スタイル別リモート婚活方法はコチラ