オンライン婚活のサクラに注意!見分け方や対処法も解説します!

婚活の不安要素でもある『サクラ』という存在をみなさんはご存知でしょうか。これは出会い系であればよくある話で、実際に婚活でもサクラが多いという話は尽きません。

では、オンライン婚活の中に実際にサクラはいるのでしょうか。いる場合にはどのようなサクラが存在するのか解説していきます。

オンライン婚活でのサクラという存在がどのようなものなのか、何に注意をしていくとサクラに引っかからないのかぜひ参考にしてください。

オンライン婚活のサクラ事情

まず最初にオンライン婚活におけるサクラ事情について説明していきましょう。オンライン婚活をしていて、サクラは本当にいるのかどうなのかという点です。

サクラはどこにでもいるという印象を持っている人も少なくなく、実際にサクラは存在するのですが、どのような所にサクラがいるのかどうかという判断をしていくだけでも、サクラに引っかかる可能性というのは大きく下がります。

では、オンライン婚活をする上で、どのような所が少ないのか、また実際にサクラはそこまで多いのかという点を解説していきましょう。

大手結婚相談所ではサクラが少ない

まず、大手のオンライン結婚相談所にはサクラが少ないといえます。大手は自分の企業のブランドを背負っており、信頼性というのも維持していかなければいけません。

また、大手オンライン結婚相談所などの場合には信頼性を上げるためにも協会に所属していることが多くあります。

逆に知名度の低い所は全てがサクラというわけではありませんが、一部にサクラが混じっていることも珍しくはありません。サクラを利用して稼ごうという魂胆もあるので、甘い言葉で誘ってくる人もいるでしょう。

サクラがいるかどうかの判断基準として、オンライン結婚相談所は特に入会基準が低かったり、料金形態があいまいな場合には要注意しなければいけません。

100%いないとは限らない

上記では大手にサクラがいる可能性は少ないと話しましたが、0%いないというわけではありません。サクラと聞くと企業側が自分達の儲けを得るために配置した詐欺のようなものと捉える人もいますが、決してそうではありません。

サクラの中には、単なる遊び目的の人や騙すことを目的として入ってきている人も少なくないので、そのサクラの目的によっては、大手だから安心という確定づけるものはないのです。

このようなサクラもどきもいつので、どれだけ信頼性のある大手結婚相談所であってもどの婚活サービスでも100%安全性が確率されているとは限らないので、気を付けて下さい。

もちろん、だからといって何もかも慎重に行動をしていかなければいけないということはありません。

慎重に行動することも必要な時はありますが、主に怪しいという人はこちらから連絡を取らないことや、企業側に直接伝えることも可能です。

オンライン婚活のサクラの見分け方

100%安全とは限らないと分かった以上オンライン婚活をしていく上でもサクラに注意しなければいけません。

では、サクラの見分け方はどうしたら良いのでしょうか。見分け方を知って頂き、これからのオンライン婚活に向けての対策を取っていきましょう。

やたらとスペックが高い

スペックが高いという人はまず、そう簡単に捕まりません。これは女性にも男性にも言えることで、明らかにプロフィール写真も綺麗で、学歴や収入、性格まで全て完璧に近いという人はサクラの可能性が高いです。

さすがにここまで非の打ちようがないという人は、滅多におらず、いたとしても相手が求める条件が高い可能性もあるので、同様のスペックを持っている人でなければ繋がることはできません。

またいたとしてもこれだけ理想を持つ人は、競争率も激しく、出会って交際や結婚へ行けることができる人はほんの一握りでしょう。

女性に多いと言われていますが、男性でもまれにいるので注意してください。もしそのような人がいた場合には、警戒をしていて損はないでしょう。

やけに場慣れしている

オンライン婚活にやたら場慣れしている場合には要注意です。場数を踏んでいる場合にはそれだけ苦労もしているということや、経験値も高いので納得いきますが、そのような人は人との距離感などの把握もできています。

最初からやたら話をしてきたり、馴れ馴れしい場合は相手の気持ちを考えず捕まえようとしているだけでしかありません。

明らかに最初から距離感を考えずに、どんどん押してくる人には警戒心を持って接してみてください。もし相手が気になる相手であってぐいぐい連絡がきた場合にも焦ってはいけません。

素っ気ない返事をする必要はありませんが、もし可能であればとことん時間をかけて交流を図ってみてください。そして、その裏で別の人とも婚活を続けて見ましょう。

もしサクラであってもサクラじゃなくても1人とマッチングしたからとその人だけにしぼる必要もありません。

連絡を続けていて金銭的なものを要求してきたり、積極的に会おうとしたり、明らかに何か違和感を感じるという場合にはすぐに関係を切れる状態にしておくことをおすすめします。

必死になっている感じがない

これは上記とは真逆の雰囲気を持つサクラになります。メッセージのやり取りをしていて、明らかに返事が冷たい、愛想がないという場合や、表情が硬いという人もサクラの可能性があります。

もちろん、中には緊張している可能性も否定はできませんが、そのような人は何度かメッセージをやり取りしていると緊張も解け、徐々にお互いの距離も近くなっていきます。

しかし、サクラの場合にはどれだけ日数が経っても同じ様子で、素っ気ない対応が続くならばサクラかどうか疑い始めても良いでしょう。

またプロフィールの作りが雑な相手も同じようにサクラの可能性があります。多くの人は結婚意識を持って婚活に参加しているので、プロフィールを充実させている人がほとんどです。

明らかにプロフィール欄に空白があったり、一言のメッセージしか記載していない場合にはあまり相手にしない方がよいでしょう。

オンライン婚活でサクラを見抜く方法はない?

正直にお伝えすると、オンライン婚活でもリアルの婚活でも100%サクラを避けるということは難しいです。

オンライン婚活に本当にサクラとして参加をしている人もいれば、サクラのように見えてしまう人もいるため、確実な判断というのはできません。

特にオンライン婚活の一つでもあるマッチングアプリを含む婚活アプリなどは登録も手間ではなく、中には無料のものもあるので、そのような所にはサクラが潜んでいる可能性はあります。

そのような所では、サクラだけではなくヤリモクであったり、結婚詐欺などを目的としている人もいるので注意しなければいけません。

しかし、結婚相談所の場合には入会にいくつも条件があったり、提出しなければいけない証明書などもあるので、0ではなくても低いです。

自分に合うのであればオンライン結婚相談所の利用してみるのも一つでしょう。

自分に原因があっても相手が「サクラ」に見えてしまう場合も

なかなか相手が決まらないなどの場合には、自分自身がサクラと見られる要素がないか確認をしておく必要が出てきます。

前述でも述べたように、なかなか相手が見つからないという人や長く同じ婚活方法を利用している人は何かしら問題があるのではないかと思われたり、サクラかと疑われることも少なくありません。

その対策として、プロフィールを再度見直してみたり、相手とのやり取りを見返してみましょう。そうすると相手の反応も変わってくるでしょう。

何を改善すればいいか分からない場合はコンシェルジュや第三者のアドバイスをもらうことも一つなので、その際にはしっかりと受け入れて参考にしてみると良いです。

 

オンライン婚活でサクラを避けるには自分自身の見直しも大事!

オンライン婚活におけるサクラは、いるにはいますが、判断というのはとても難しいです。場合によっては自分が他の利用者からサクラなのではないかと思われることもあります。

それを避けるためにも、やり取りの仕方やプロフィールなどを今一度確認することは大切です。そうすることで相手に誤解を与えることはありません。

またオンライン上雰囲気で分かりにくいこともありますが、ある程度の情報などからサクラか見抜くことはできるので、チェックすべきところはキチンとチェックしていきましょう。

資料請求から始める

婚活を始めるにあたりまずは
資料を取り寄せたい方はこちらからどうぞ

リモート婚活方法を選ぶ

スタイル別リモート婚活方法はコチラ