ネット婚活で写真公開はすべき?メリット・デメリットを解説!

ネット婚活をする際に設定しなければいけないものが写真とプロフィールです。写真に関しては設定していない人もいますが、ネット婚活を成功させる上で写真は最も重要となってきます。

では、写真の設定は本当に必要なのでしょうか。また写真を設定することで起きるメリットやデメリットとは何なのでしょうか。

ネット婚活において写真事情が分からない、写真の設定を行うことは果たして必要なのかどうなのかなど疑問に思っている人はぜひ参考にしてください。

ネット婚活で写真について知っておくだけでも他者との大きな違いを生みます。

ネット婚活では写真は大事!

ネット婚活で写真は唯一相手の顔が分かる手段になります。もしあなたがプロフィールを見て、「この人がいい」と思っても写真がなければ不安に思うでしょう。

それと同じように、自分が写真の設定を行っていないと、いくらプロフィールの中身が良くても、声をかけてくれる人は極端に減ってしまいます。

また写真検索などの場合にも、写真がない人はスルーされてしまうことが多くあります。ネット婚活の場合は、情報を得る前に外見の好みから入る人も多いので、設定していないと不利な状況となります。

そのため、写真の設定というのは必須となってきます。相手とやり取りを望む人や、多くの異性と繋がりたいという場合には、写真を設定しておくだけで返信率は変わるでしょう。

ただし、写真の設定を行う方が良いと言っても、どのような写真でも良いというわけではありません。写真選びというのもとても大切で、それに関しては別途説明していきます。

まずは自分のために写真の設定は必要だということだけでも理解しておくだけでも、ネット婚活をする上で大きく前進するでしょう。

ネット婚活で写真を公開するメリット・デメリット

次にネット婚活において写真を公開することで得られるメリット・デメリットについて解説していきましょう。

上記のように、写真設定はとても重要で、これからのネット婚活が決まると言っても過言ではありません。

しかし、写真を設定するにも、それに伴ったメリットやデメリットというのは存在し、特に、デメリットがどのようなものなのか知っておく必要があります。

デメリットも踏まえて写真を公開していかなければ、後に後悔へと繋がる可能性もあるので注意してください。

メリット

まず、最初にお伝えしたように写真があることで、第一印象を相手に感じてもらえます。顔が見えないというのは、やはり婚活をしている身としては不安に感じ、やり取りをすることもためらってしまうでしょう。

しかし、写真を公開しておくことで、その不安も多少薄れ、メッセージのやり取りもスムーズになるので、設定していない人と比べると比較的マッチング率も上がっていきます。

マッチング率や出会い幅も上がるので必然的にネット婚活が楽になっていきます。また信頼を得るという点でも重要で、不信がられたりすることも少なくなるでしょう。

多くの人がネット婚活に参戦しているので、その中から見つけてもらう方法は、プロフィールの充実化もありますが、写真で目を止めてもらうということも一つです。

見た目に自信がある人であれば尚、写真の公開はメリットを得る確率が非常に高くなっていくでしょう。

もちろん、見た目に自信がないという人も安心してください。ナルシストになれというわけではありませんが、見た目というのはいくらでも変えることができます。

ファッションを変えてみる、髪の毛や眉毛などを整えてみる、メイクをしてみるなど変身方法はいくらでもあるので、それに挑戦してみてください。

デメリット

写真を公開することで起きるデメリットもいくつかあります。公開する写真によっては悪用される危険性があり、SNSで勝手に利用されたり、加工の写真を作られたりすることもあります。

またネット婚活をしている人の中には、顔を他の人に知られたくない、周囲には秘密でしているという人はむやみに公開できません。そのような場合にはマッチングした人との関係が深くなってから公開するということも一つの手段となります。

また、女性は写真で判断されることも非常に多く、男性からのアプローチが多すぎて困るというケースもあります。

写真映りを良く見せたいという欲求から、アプリを利用して綺麗にしたり、かわいく見せる人もいますが、やりすぎは表面しか見てない男性しか寄ってこなくなるので注意してください。

このように、写真を公開することで起きるデメリットが嫌という人は写真の公開を控えることも一つとなってくるでしょう。

ネット婚活で公開する写真のコツとは?

ネット婚活をする上で写真を公開することに抵抗をあまり感じていない人は、どんな写真を公開するべきか悩むこともあるでしょう。

また、写真を公開する際に加工などを使用して、本人と似ていない写真になってしまうものを利用する人も少なくありません。

実はこのような写真は、印象を下げてしまうことがとても多く、ネット婚活をするにあたってあまり理想の写真とは言えません。

では、どのような写真がネット婚活をする上で良いのか、そのコツとは何なのか男女別に紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

男性偏

男性は髪型をまとめる、ヒゲを剃るなど清潔感を見せることが重要です。男性の中には無精髭を生やしている人や、ぼさぼさな髪の毛のまま写真を載せている人もいますが、それは女性からするとマイナスポイントとなり、マッチング率は大きく下がってしまうでしょう。

表情は笑顔を意識してください。かっこよく見える角度などを意識する人もいますが、そういう写真ではなく、笑った顔を見せるだけでも明るいイメージを与えます。

笑顔を苦手とする男性も多くいますが、可能な限り口角を上げて歯を見せるくらいの自然な笑顔を浮かべると、女性ウケもよくなります。

また撮影場所には公園などの広いロケーションを利用すると良いでしょう。太陽の光が入ることや、緑や空が映ることで見た人の印象をさわやかにさせることや、自然光がいい味を出してくれます。

後はサブ写真に全身の写真や趣味の写真などを公開しておくだけで印象は良くなるので、ぜひ公開する際にはやってみてください。

女性編

女性も清潔感や清楚感を出すと男性の目には好印象です。ワンピースやひざ下のスカートなどを選び、派手な柄や強い色を選ぶのではなく、無地でパステル系のものを選択すると良いでしょう。

顔を全部見せたくないという人や、一部分隠した方が可愛いからと手で隠す人もいますが、それはNGです。顔を出す場合には全て写るようにしておくことで、相手に勝手なイメージを与えることを防ぎます。

一部分隠すということは、その隠す部分を相手が都合のいいように想像してしまい、実際に会った際に写真と違うという事例もあります。

写り方は確かに大切で、自分を魅せる上でも重要ではありますが、結局それが原因で幻滅されては意味がないので注意しましょう。

写真のバリエーションも男性同様サブに全身を写した写真や、趣味などの写真を入れておくと好印象です。

ロケーションは男性同様外でも問題はありませんが、明るい部屋などを選択し、背景に壁を持ってきても良いです。

ネット婚活での写真公開は注意がいっぱい!

ひと口に写真と言っても奥が深く、公開することでメリットもあればデメリットも存在します。どちらを取るのか、公開できない理由があるならば、そちらの理由を優先すべきでしょう。

公開する場合には写真の撮り方や公開する写真選びも重要で、相手にどのような印象を与えられるかが勝負になってきます。

自由奔放な写真も悪くはありませんが、自分が相手の目を引けるような清潔感溢れる写真や、全てを写した写真を利用した方がネット婚活では効果的です。

注意点を把握し、とにかく気にしておきましょう。

 

 

資料請求から始める

婚活を始めるにあたりまずは
資料を取り寄せたい方はこちらからどうぞ

リモート婚活方法を選ぶ

スタイル別リモート婚活方法はコチラ