無料で利用できる結婚相談所の実態について調べてみた

結婚相談所はみな有料というイメージにプラスして高いという印象を受けている人が大半でしょう。実はそう思われている結婚相談所にも無料で利用できるものもあるのです。

その実態とはどのようなものなのか、また無料で何ができるのかなどの疑問にお答えし、無料で利用してみたい、どんな結婚相談所が自分に合っているのか気になるという人はぜひ参考にしてください。

無料で利用できる結婚相談所に挑戦し、自分に合った結婚相談所を探してみてください。

結婚相談所は無料で利用できるの?

最初に結婚相談所は本当に無料で利用できるのかと気になる人もいるでしょう。結論からいうとできる所もあります。

地方自治体では、結婚相談所の運営を独自に行っており、その結婚相談所は無料でできるということが特徴です。

ただし、無料で利用は可能であってもきめ細やかなサービスを提供してくれるというわけではなく、出会いの場を提供してくれるというイメージを持つと良いでしょう。

無料の結婚相談所で知っておきたいこと

では、無料の結婚相談所はどのような利用を主としているのか、また注意することは何なのかなど細かい注意点を紹介していきます。

無料だからとすぐに利用をするのではなく、どのような注意点があるのか把握してから利用を考えてください。

無料で利用できる範囲を知っておく

無料で結婚相談所が利用できると言っても有料の結婚相談所のように満足いくサービスを受けることができるとは限りません。

まずは無料の結婚相談所を利用したいと思った際にどのようなことができるのか、どの範囲をしてくれるのか知っておく必要があります。

以下で改めて解説しますが、女性無料の結婚相談所が多く、主に入会金のみが無料でお見合い料が発生する場合があります。

他にも成果報酬型の結婚相談所の場合は成婚に至るまでのトータルで場合によっては有料結婚相談所よりも高くなることも。

このように、無料と謳っていても何かしら料金は発生することがあるので、まずは何に料金がかかるのか、どのような所まで無料でできるのか無料の結婚相談所でも知っておく必要があるでしょう。

基本的に男性は無料で利用できない

 

これは無料の結婚相談所に限った話ではなく、マッチングアプリなどでも多く導入されている運営方法になります。

マッチングアプリでは女性が無料で、男性が有料であることが多くあり、そうすることで女性層を増やし、増えた女性層の中から男性が選べるというもの。

このやり方を無料の結婚相談所も用いているため、男性が基本無料では利用できないという結婚相談所もあります。

理由として、男性の方が高収入であるということが現実であるがために男性から料金を取っている可能性も否めませんが、主に結婚相談所を利用している男性が多く言えるからとも言えるでしょう。

このような結婚相談所の場合は、男性が有料であることで男性優先のサービスを用いているので、男性だけが有料と言っても優先されるので損はありません。

女性はなぜ無料で利用できるの?

男性が有料で女性が無料の場合、最初の方でもお伝えしたように入会費が無料で、男性とのお見合いセッティングが有料となることもあります。

男性からの申し出時は無料ですが、女性から男性とのマッチングを希望した場合には有料になるようなことも。そのため、何に費用がかかるのかという確認は必ず行いましょう。

また、女性無料の結婚相談所の場合で男性が有料となっている場合、男性優先のサービスになり、男性を満足させなければいけないので、女性は無料と謳っていてもただ登録者を多く集めているだけで強引にお見合いをさせられるケースもあります。

このように女性会員を増やすだけ増やしてコマのような扱いをする結婚相談所もあるので要注意してください。

まずは無料体験を利用してみよう

無料という言葉はとても魅力的でそちらを利用したいと思う人も多いでしょう。しかしはっきり伝えるとあまり良いとも言えません。

もちろん全てが悪いというわけではなく、質の高い無料結婚相談所もあります。しかし、無料結婚相談所でよい所が見つからないという場合には、他の方法を試すことも一つでしょう。

その方法として上げられることが、有料の結婚相談所にある『無料体験』です。今では主な結婚相談所では無料体験が可能となっています。

無料の結婚相談所の前に有料の結婚相談所にある無料体験の利用するかどうかも検討してみてはいかがでしょうか。

有料の結婚相談所がどのようなものなのかなど知る機会にもなり、後悔はありません。そのような場合にはどのような結婚相談所が良いのかなどを含めて4社程紹介していきます。

IBJメンバーズ

IBJメンバーズは数多くある結婚相談所の中でも大手に当たる所になり、数多くの会員数を扱っています。

他にも婚活サイトやイベント事業などもやっているので、婚活をしている人にとっては知っている企業となるでしょう。

そんな大手結婚相談所IBJメンバーズでは、無料相談を行っており、登録前にはこの無料相談を利用してみることでIBJメンバーズのことを知ることができます。

無料相談では、IBJメンバーズがどのようなところなのか会員数や会員データ、カウンセラーのサポート体制や成婚したカップル例など多くの説明を受けることができます。

このような所に行くとその後の勧誘などが多いと思う人もいますが、IBJメンバーズではそのようなことがなく、電話もありません。

IBJメンバーズにも詳しく記載があるので、そちらも参考にしてください。

コース・料金
<エントリーコース>
・登録料
・活動サポート費
・月会費 17,050円
・お見合い料
・成婚料 200,000円
<アシストコース>
・登録料
・活動サポート費
・月会費 17,050円
・お見合い料
・成婚料 200,000円
<アシストプラスコース>
・登録料
・活動サポート費
・月会費 17,050円
・お見合い料
・成婚料 200,000円
<プライムコース>
・登録料
・活動サポート費
・月会費 17,050円
・お見合い料
・成婚料 200,000円

https://www.loungemembers.com/

オーネット

オーネットは開業して41年という長い歴史を持ち、大手として活躍している結婚相談所になります。

オーネットの特徴は支社が全国各地にあるため転職や一時的な引っ越しなどの転居先でも継続して利用することができるというところです。

そして、オーネットでは無料マッチングシミュレーション体験というものがあり、会員用のデータマッチングを試しに使用し、結果をもとに子婚活計画の案内をしてくれるというもの。

無料体験希望支社や日時を入力したのちに無料体験の予約が可能です。他にもオーネットの詳しい説明を聞くこともできるので、無料体験をした後に詳しい説明を受け、入会の有無を決めるきっかけにもなるでしょう。

結婚相談所の詳しい説明に加えて、マッチングを無料で体験できるというのはとても貴重であり、そこの特徴も把握できるのでオススメです。

コース・料金
<プレミアムプラン>
・入会金 33,000円
・活動初期費用 83,600円
・月会費 16,500円
・成婚料 0円

※その他に20代女子プラン、リフレッシュプラン、子育てママプランなどがあります

https://onet.co.jp/

パートナーエージェント

パートナーエージェントは成婚率No.1を謳う大手結婚相談所になり、成婚までのスピードも他社と比べて抜け出た実績を持っています。

また他社と比べて婚活プラン設計や定期面談、お見合いのフィードバックなど様々サービスを提供しているにも関わらず、最安値で受けるところが魅力でしょう。

コースは主に3つになり、登録料や成婚料は同じですが、他の初期費用や月会費によって受けられるサービス内容が変わってきます。

一人でも婚活ができるという人はコンシェルジュライトで良いですが、あまり費用をかけずにカウンセラーとも定期的に話をしたいという場合は、コンシェルジュコースがオススメです。

エグゼクティブに関しては、その更なる上になり、紹介できる人数も圧倒的に増え、面談回数も多くなるという特徴を持っています。

パートナーエージェントでは無料相談が可能となっており、それは来店でもオンラインでもできます。オンラインの場合は来店よりも30分短くなってしまうので、時間に注意が必要です。

主に、無料相談では
・店舗の雰囲気をチェック
・活動内容
・スタッフについて
・自身のデータを元に様々なジャンルでの確認
・他社やマッチングアプリとの違い
などを説明してくれます。パートナーエージェントがどのような所なのかチェックできるチャンスでもあるので、ぜひ気になる方はオンラインでも可能なので予約してみましょう。

コース・料金
<コンシェルジュライトコース>
・登録料 33,000円
・初期費用 33,000円
・月会費 12,100円~
・成婚料 55,000円
<コンシェルジュコース>
・登録料 33,000円
・初期費用 104,500円
・月会費 15,400円~
・成婚料 55,000円
<エグゼクティブコース>
・登録料 33,000円
・初期費用 242,000円~
・月会費26,400円~
・成婚料 55,000円

https://www.p-a.jp/

ツヴァイ

ツヴァイは創業37年と長く運営している結婚相談所になり、ツヴァイで婚活をした人で15万人以上が成婚しています。

会員数も9万人以上ととても多く、全国に50店舗構えているので、ツヴァイが気になれば地元の店舗を探してみても良いでしょう。

ツヴァイではコースが少ない上に、婚活費用がそこまで大きくかからず、主に会員の自由に合わせているので、自分の好きなように行動していきたいという人にはオススメです。

ツヴァイはマッチング方法がとても豊富で、主に
・条件マッチング
・インプレッションマッチング
・価値観マッチング
・プロフィール検索
・ハンドメイドマッチング
・パーティ
・PRボード
と、あります。

ツヴァイの無料体験では、このマッチングを無料で体験できるようになっており、最初にコンサルタントと一緒にどのような条件を求めているのかなど目的の明確化を図った後に、マッチングを利用し、どのような人が当てはまるのかなどの確認ができます。

一緒に婚活プランも考えてくれるなど、これから婚活を考えている人には一種の道しるべとなり、婚活がどのようなものかということも分かるでしょう。

コース・料金
<ご紹介コース>
・入会料 105,000円
・月会費 14,000円
<ご紹介+自由検索コース>
・入会料 105,000円
・月会費 16,000円

※20代割引コース、再入会割引コースなどもあり

https://www.zwei.com/

無料相談は1社じゃなくて複数社行うのがオススメ

無料相談を受ける場合には1社だけではなく、複数の結婚相談所を利用することをおすすめします。

一つの結婚相談所では、その結婚相談所の特徴しか理解することができず、ミスマッチが起こるなどの可能性があります。

そうなってしまっては、無駄な費用が重なることや時間を使ってしまうため、後悔してしまう可能性もあります。

そのような状況にならないためにも、多くの無料体験を利用し、他の結婚相談所がどのような所なのか、どのようなサービスを提供しているのかなど知っていき、選択肢の幅を広げていきましょう。

そして自分にはどのような方法が一番合うのか、またどのようなサービスを受けることが良いのかなど考えて利用するのか検討してください。

うまく婚活を終わらせる方法

婚活を始めれば結婚できるということはなく、人によってはうまく行く人もいれば長く時間がかかる人もいます。

時間がかかればかかる程、精神的な負担は重くなり自分の何がダメなのか、なぜ良い人と巡り会えないのかなど悩むきっかけにもなってしまうでしょう。

そうならないためにも、極力早めに婚活を終わらせたいと望む人も多くいます。では、どうしたら婚活を早く終わらせることができるのでしょうか。その方法について紹介していきます。

具体的な計画を練っておく

婚活をする上で一番重要なこととは、計画性や目的の明確化です。婚活をしている人の中には、漠然とただ結婚をしたいなと考えている人がいます。

この場合、漠然としているが故にどのような人が良い、結婚に対する価値観や、結婚後の生活などが話に上がった際、答えることができなくなります。

そうなってしまうと、相手から結婚に対して真剣に考えていないのではないか、自分とは合わないのではないかという印象を与える可能性も出てくるでしょう。

そうならないためにも、理想の相手像がどのようなものなのか、結婚に対しての考え方や価値観なども話せるように自身の中で整理しておくと良いです。

また、理想像を作る場合には、ただ理想が高いというだけでは相手を見つけることができず、時間もかかってしまいます。

そのため、どのようなことに妥協できるのかなど自身の理想像の中でもあらかじめ順位をつけておくと、相手を見つけやすくもなるでしょう。

マッチングした相手ととりあえず会ってみる

結婚相談所を利用して、マッチングをすることは何度もあります。その中でマッチングした相手のプロフィールや顔写真を見て、会ってもいないのに、この人は無理だと否定する人も少なくありません。

そうではなく、マッチングしたということは何か合うものが自分と相手にあったということです。

それならば一度会ってみる方が何が自分と合うのか、どのような人なのか知るきっかけになるでしょう。

相手を知らない状態で拒否するのではなく、知ってからYesorNoの判断をしても遅くはありません。

お見合いや仮交際は複数人と出来るので、どのような人が自分にいいのかという判断もできるようになります。

本気で出会うなら有料の結婚相談所を活用しよう!

婚活の方法は多種多様で、自分に合う合わないなどやり方を判断するには時間を有します。しかし、強く結婚を望むのであれば、結婚相談所を利用することが一番手っ取り早いでしょう。

その際には、無料の結婚相談所も魅力的ではありますが、あまり良いサービスを提供してくれるというわけではありません。

まずは有料の結婚相談所の無料体験や無料相談を受けた後にどのような所なのか、どのようなサービスを提供してくれるのかなど判断し、考えて活用してみてください。

資料請求から始める

婚活を始めるにあたりまずは
資料を取り寄せたい方はこちらからどうぞ

リモート婚活方法を選ぶ

スタイル別リモート婚活方法はコチラ