リモートお見合いとは?年代別注意点からコツ・メリット&デメリットまで

ステイホームが多くなった今、婚活をするにも不便になりました。結婚相談所などもお見合いができない、面談ができないなど利用面で問題が出たことにより、リモートお見合いやオンライン婚活が主流となっています。

そのような状況下でリモートお見合いの重要性は上がり、ステイホームではなくても、リモートお見合いをすることで得るメリットを感じ始めている人は多くいるでしょう。

この記事ではリモートお見合いをする際の注意点やコツ、メリットとデメリットについて解説していますので、ぜひ参考にしてください。

1.リモート/オンラインお見合いとは?

リモート/オンラインお見合いとはどのようなものを言うのでしょうか。おおよその想像はつくと思いますが、インターネットで主にzoomなどを利用したお見合いのことを指しています。

リモート/オンラインお見合いは結婚相談所を通して行うものが普通であり、実際に会ってお見合いできない部分を補うために始まったことが最初でした。

自宅で出来るため、わざわざ家を出たりしなくて良いという部分でお互いに安心してできるというのもあり、ネット環境があれば自宅以外でも可能です。

リモート/オンラインお見合いまでの流れとして、
①結婚相談所にてマッチングを行う(オンラインでも可能な所はある)
②スタッフ含めて日程調整を行う
③当日リモート/オンラインお見合いが行われる
というものです。

主な流れは実際に結婚相談所を利用して、リアルで行われるお見合いと何も変わらず、変わったとするならば直接接触をするのではなく、カメラ越しというところでしょう。

自宅や近辺を知られることを嫌う人もいるので、その場合には利用している結婚相談所に赴き行うことも可能としている所は多くあります。

2.年代別|リモート/オンラインお見合いの注意点

リモート/オンラインお見合いは確かに楽で、落ち着いた状況下で行える人もいますが、年代別での注意点というのもいくつかあります。

リモート/オンラインだからと安易に考えていると躓くことがあるので注意していきましょう。

では、年代別でリモート/オンラインお見合いをする際の注意点とはどのようなところなのでしょうか。解説していきます。

リモート/オンラインお見合いの注意点|30代

結婚相談所を利用している多くの人は30代であることが多く、リモート/オンラインお見合いをする機会も増えているでしょう。

30代でリモート/オンラインお見合いをすることに関して特に注意しなければいけないということはありません。

パソコンも使い慣れている人がとても多く、ネット環境に関して困る人もいないでしょう。そして、出会い幅というのも特に制限がかかるわけではないので、あまり気にすることもありません。

強いてお伝えするとしたら、以下で紹介する『リモート/オンラインお見合いのコツ』という部分で注意をしていくと良いので、そちらを参照ください。

リモート/オンラインお見合いの注意点|40代・50代

40代50代の婚活というのは、リモート/オンラインとリアル関係なく出会いの難易度というのは上がってしまいます。

婚活をしている男性、女性の多くは30代前半や20代の異性を求めていることがあり、40代50代での婚活というのは求められることが少ないということを自覚しておきましょう。

また40代50代の多くの人は20代30代と比べてネットに不慣れなことも多く、通信状況や使いこなせないということもあります。

やはりスムーズにお互いお見合いをやりたいという所はあるので、その点はネットや操作性などを結婚相談所のスタッフに相談するなどして改善してみましょう。

他にもお見合い相手が自分より若く30代以下の場合、自分よりもオンラインのリテラシーが高い可能性があり、その際に自分が無自覚でミスや無作法をしていた場合においてはそれに気づきマイナスイメージを与えてしまうこともあります。

そうならないためにもネット上でどのように立ち振る舞うべきなのか、知識を身につけておくとよいです。

また、リモート/オンラインお見合いの場合はカメラを通してになるので、老け顔になりやすいということもあります。

そのため、実年齢以上に見えないよう映り方に工夫が必要で、他にもカメラ越しということに安心してしまうのか、気が抜けて失礼な態度を取る人もいるので、緊張感は常に持っておきましょう。

リモート/オンラインお見合いのコツ

リモート/オンラインお見合いをする上で誰もが次へと進みたいと思っています。しかし、相手を慎重に選ぶことはもちろん、自分も相手に気に入られるように努力をしなければいけません。

まず、リモート/オンラインお見合いをする上で一番最初にチェックしておくことは、お見合い前日までにカメラや音声の設定、試しにつながるかどうかの確認、自分を画面に映した際にどのように映るのか確認しておきましょう。

その他にもいくつかリモート/オンラインお見合いを成功させる上でどのようなコツがあるのか6つ程紹介していきます。

リモート/オンラインお見合いのメイクとは?

これは女性の場合になりますが、可能であれば男性もできる範囲好印象に映るようするべきではあるので、参考できるところは入れてみてください。

まず、ナチュラルメイクの方が男性受けも良く、好印象だと言われることはありますが、リモート/オンラインお見合いの場合はカメラ越しになるので、ナチュラルメイクでは顔色が悪く映ることもあります。

普段よりもはっきりした目鼻立ちをつけるようなメイクを心がけると良いです。例えば、
・リップは発色の良い赤みを加えたものや光沢のあるものを使用する
・チークは普段よりも濃いめにしておく
・アイシャドウは普段より明るめを使用
・ノーズシャドウを入れて鼻筋を出す

など、濃いめの色や発色の良い色を使うことで、相手に綺麗に映りやすくなるでしょう。また、相手と話す前に一度メイクをした状態でどのように映るのか確認をしてみることで、安心できます。

ただし、顔色を良く見せようと濃すぎるメイクをするとマイナスになってしまうので、イメージとしては通常の2割増しくらいが良いでしょう。

リモート/オンラインお見合いの服装は?

服装は基本リアルで行う際のお見合い同様の服装で良いです。男性の場合はスーツや少し清楚感のある服にしておきましょう。

ノータイでジャケット+襟付きシャツなどでもオッケーです。ただし、ヒゲは綺麗に剃り、髪型など身だしなみには十分注意してください。

女性の場合は派手めな服装ではなく、プロフィール写真と似たような服装にすると良いです。これは写真と実際に会った際のギャップをなくすためです。

可能であれば清楚な服装にしておきましょう。もし背景が暗い時には濃い色の場合暗く見えるので明るめの服にするなど工夫をしてください。

服装を整えることはもちろんですが、リモート/オンラインお見合いの場合上だけ清楚な服装にして、下は映らないからと普段着で失敗したという事例も少なくありません。

そのため、何が起きるか分からないということも頭に入れてしっかり上下そろえておきましょう。

リモート/オンラインお見合いの会話は?

お見合いをする上でリモート/オンライン関係なく『会話』というのは重要です。それにプラスしてリモート/オンラインの場合には注意することもあります。

まず、リモート/オンラインお見合いをする前に音声の確認は重要です。相手に聞こえるようになっているのか、マイクの性能やマイクとの距離は的確か確認しておきましょう。

マイクとの距離によっては大きめの声を必要とするので注意してください。そして、会話をする際には、画面を見てしまいがちですが、なるべくカメラを見てください。

また、相手の話を聞いている際にはマイクのオンオフを切り替えるように意識をすることで同時に喋ることを防ぎます。

会話をする際には基本的にリアルお見合い同様、相手との会話のキャッチボールを心がけておきましょう。

会話のきっかけというのも難しいものです。リモート/オンラインお見合いの場合には画面に映るものしか見えないので、メモなどを手元に置いて何を話すか考えておくことも良いでしょう。

リモート/オンラインお見合いの表情・身振りは?

リモート/オンラインお見合いの場合は、画面越しでしか相手の顔を確認できません。そのため、相手へ悪い印象を与えないためにも、常に笑顔でいることを意識しておきましょう。

そんな笑顔ばかりで良いのかと思う人もいるでしょう。もちろん真面目に話しを聞くことも重要ではあるのですが、画面越しでは、無愛想に見えることもあります。

それを防ぐためにも、意識してにこやかにしておくと、相手にそのような印象を与えることはありません。

また、話す際には身振り手振りを入れるとイキイキした印象も与え、聞いている時も声だけではなく、頷く様子などを見せると相手もしっかり話しを聞いてくれていると分かります。

お見合い時間が終わって退出する際には、お互いに退出し終わるまで笑顔は忘れないようにしておきましょう。常に笑顔でいると顔の筋肉が強ばって疲れてしまうこともあります。

終わるからと気を抜いてしまうと笑顔も切れ、真顔になってしまうこともあります。そうなるとそれまで与えていた好印象が悪い方へ進む可能性もあるので、本当に終わるまでは我慢してください。

リモート/オンラインお見合いのバッテリー・通信環境は?

リモート/オンラインお見合いをする上で最も重要となるのは、パソコンのバッテリーや通信環境です。通信環境ではWifiを使用しますが、その環境が悪いと音声が途切れたり、映像が止まったりすることも。

そうなってしまうと、相手も会話がスムーズにできなかったり、相手の表情が見えないなどストレスになりかねず、また自分への印象も悪くなってしまいます。

スマホやタブレットの場合も通信環境はもちろん、バッテリーやコンセントに前もって接続したままやることで、途中充電切れになり強制終了になってしまうことを防ぎます。

もちろん、他にもzoomなどを利用する際にアプリの動作確認などは必ずしておきましょう。もし普段からネットをあまり利用しない人や年代が上の人は特に以上のことに注意する必要があるので、気を付けてください。

リモート/オンラインお見合いのカメラ・照明は?

リモート/オンラインお見合いの場合にはカメラや照明にも十分に注意をしておく必要があります。カメラの向きや画質によっては自分を良く見せることができます。

カメラの位置によっては老け顔に見せたり若く見せたりすることも可能であり、調整のつくカメラを使用する場合には、高さなども土台を利用してやや上からにしましょう。

あまりに下からにしてしまうと老けて見え、可能であれば光源も利用してください。光源を当てることで画面が暗くなることを防げることや、自分が綺麗に映ります。

これも可能であればという所なのですが、レフ板などを利用することも一つです。ただのお見合いと言っても、成功させるためにはそれだけの工夫が必要でしょう。

他にも、自分の後ろの背景などは家の中を映すのではなく、壁が理想です。背景に私生活を表すものを出してしまうと、どれだけ自分を綺麗に見せても仇となってしまうことも。

もし可能であれば、本棚や趣味が分かるようなものを入れることも一つです。そうすることで話題の提供にもなるので、会話も弾みやすくなります。

リモート/オンラインお見合いの感想

リモート/オンラインお見合いをしたことがない人にとっては、そのようなお見合い方法が不安に感じる人もいるでしょう。

まずはどのような流れや雰囲気なのか知るためにも、リモート/オンラインお見合いに関して感想を記載しているブログ記事を紹介していきます。

・自宅でやることで、お互いの空気感や緊張感がなかった。
(オンラインお見合い経験者よりリアルな感想を聞いてみた。)

・周囲の音がないので、二人だけの会話に集中できた。
・緊張はしたが、すぐに慣れて和んだ。
・直接会った方が今後の判断をしやすいと思った。
(会員さんから!オンラインお見合いの感想です!)

・WEBが苦手で積極的になれなかったけれど、緊張せずゆっくり話せた。
・オンラインでも十分に相手の人柄を感じることができた。
(KOKORO~結婚相談所~)

・遠方でのお見合いは躊躇してしまうが、オンラインなら会ってみようと思う。出会いの幅も広がるように思う。
・準備時間を多くもたなくて良いので楽。
(ハートステーション幸和)

主に良かったという感想が多いですが、リアルより情報が少なくなるため、リモート/オンラインお見合いのメリットが分からなかった、相手から伝わってこないことがあるといったマイナス意見もあります。

リモート/オンラインお見合いのメリット

リモート/オンラインお見合いのメリットとして、自宅でやることが主なので移動時間や準備時間の短縮が可能で、そこまでお見合いの日にち調整に縛られることはありません。

また移動場所がないということで、交通費や飲食代などお金もかかることはなく、利用するアプリなども無料で利用できるものが多く、そのような費用が発生することはありません。

他にも、リモート/オンラインお見合いは30分程度になるので、『次はこの人とお見合い』というように掛け持ちもでき、効率よく進めることができるでしょう。

感想にもあったように、周囲の音や人に会話を遮られたり、気持ちが反れることもないので、二人だけの会話に集中でき、相手の情報収集も満足いく結果を出せます。

リモート/オンラインお見合いのデメリット

デメリットとしては、ネット環境やカメラなどの調整で印象が左右されやすいというところです。相手や自分にストレスを与えることなくスムーズに行うためには、十分な状態にする必要があるので注意が必要でしょう。

また、オンラインでのやり取りなので、画面越しということもあり目が疲れることや、肩が凝ってしまうなど、精神的にも身体的にも疲労が溜まりやすくなります。

リモート/オンラインお見合いの場合には、相手の表情や言葉、仕草などでどのような人なのかというのはある一定の情報を得ることはできます。

しかし、立ち振る舞いや細かい表情などの反応や体臭などは伝わらないので、細かな情報などを得ることは難しいでしょう。

リモート/オンラインお見合いを有効利用しよう!

リモート/オンラインお見合いというのは、このコロナ禍による外出自粛などが続いたことで利用されるようになりましたが、今後もこのやり方は主流となっていくでしょう。

このように利用することで、時間に縛られた婚活を行うこともなく、お見合いの回数も増えていくでしょう。

そのような方法に慣れていくためにも、ネット環境はもちろんカメラやマイクなどの調整を行うこと、どのようにすることで印象良く見せられるのかなど参考にして実施してください。

これからネットを使ったオンライン婚活を駆使して、良き相手を見つけていきましょう。

資料請求から始める

婚活を始めるにあたりまずは
資料を取り寄せたい方はこちらからどうぞ

リモート婚活方法を選ぶ

スタイル別リモート婚活方法はコチラ