結婚相談所の男性はどんな人?理想の女性像や登録のメリットも解説!

これから結婚相談所を利用して婚活をしようと思っている多くの女性は、どのような男性が結婚相談所にいるのか気になるでしょう。

結婚相談所を利用したことがある人も、ない人もそこにはどのような男性が多くいるのか、自分に合う男性はいるのか、男性と無事結婚できるのかなど気になることはいくつも出てきます。

そこで、どのような男性が結婚相談所に多いのか紹介していきますので、ぜひこれから結婚相談所を利用しようと考えている人はぜひ参考にしてください。

結婚相談所に登録している男性の特徴

結婚相談所には多くの男性が登録しており、婚活をしています。そんな男性の中には自分の好みの男性や、相性の合う男性は必ずいるでしょう。

しかし、初めての中に入るには不安も強く、いくら自分に合う人がいると頭で理解していてもどこか悩む時もあるでしょう。

まずは、どのような男性がいるのか理解することが大切で、それを知ることで結婚相談所の利用も安心してできるようになります。

では、どのような男性が結婚相談所を利用しているのか、その特徴について解説していきます。

結婚願望が強い人

婚活にも様々な方法があり、婚活アプリや婚活パーティーなどどれを選ぶかは人それぞれ違いますが、結婚相談所を選ぶ人は結婚願望が強い傾向にあり、真剣に結婚と向き合っている男性が多くいます。

婚活をしていると多くの男性に出会う機会を持ちますが、アプリでは婚活を本気で行っている人もいれば、遊びや冷やかし目的の人も少なくありません。

女性で婚活をしていて、そのような男性に会って婚活が怖くなったという声も少なくはなく、婚活パーティーではなかなか相手を見つけることができないということや、婚活に参加した友人で来ているということも。

その点、結婚相談所の場合は身分証明など徹底していることや、婚活費用が他よりも高いことから、結婚に対する真剣度は大きく違います。

結婚に対して真剣に考えている女性にとっては無駄な時間を過ごすことなく結婚へと進むことができる場所となるでしょう。

仕事や生活では出会いがない人

婚活をしている男性の多くは女性との出会いに恵まれなかったことや、仕事に時間を取られてしまい、気づいたときには女性と出会う機会を失っているということも。

そのため、女性と結婚を考える時間はおろか交際をしていなかった人も少なくはありません。結婚に対して興味がなかったわけではないけれど、考える余裕がなかったということに近いでしょう。

また、そのような人はプライベートでも女性に関わる機会が少なく、普段の時間でも出会いにいくという機会がありません。

しかし、私生活も仕事も落ち着いてきた頃に、結婚に対しての意識が向きこのまま独り身でいたくない、結婚をして家族を持ちたいという気持ちのもと結婚相談所に登録している人が多くいます。

ここで勘違いしてはいけないことは、女性と交流する機会が少なかったからと言って、交際をしたことがないというわけではありません。

中にはそのような方もいますが、全ての男性がそうではないので思い込まないように注意しましょう。

収入が安定している人

若い頃の男性というのは、結婚は責任を持つということもあり、収入が安定していないとなかなか結婚に踏み切れないという人もいます。

そのような男性は責任感が強いともいえ、家族を守れる自信がついてから結婚を意識し始めます。そのため、だいたいの収入が安定して、結婚を考える程の余裕を持ち始めているとも言えるでしょう。

また、結婚相談所というのは先ほどもお伝えしたように費用が他の方法と違い、少しかかります。そのため、結婚相談所を選ぶ男性は収入もある程度持っていると考えて良いでしょう。

収入が安定しているというのは、決して高収入ということではないので、裕福な生活ができるのかというと、そういうわけではありません。

そのため、結婚相談所で出会った男性の年収を求めている場合には、事前に記載してあるプロフィールなどを確認しておくと良いでしょう。

しかし、高収入=結婚生活が安定というわけではありません。結婚をして生活に困ることはないですが、安定した結婚生活を望めるかは別になり、またその逆もあります。

自分だけでは婚活ができないと思っている人

これは女性にも言えることですが、いざ婚活を始めようとしても何から始めるべきか分からないという人や、自分一人でうまくいく自信がないと思う男性もいます。

そのような人は、主に性格やコンプレックスの問題を自分で抱えており、婚活をしてもうまくいかないとネガティブな状態になっている人も少なくありません。

結婚相談所を利用することで、他の婚活方法とは異なり何かあれば担当のカウンセラーに一緒に向き合ってもらうことで、解決につながることもあります。

このような結婚相談所のメリットを知り、結婚相談所を利用する人も多くいるでしょう。また男性の中には、女性との交際経験が少ないという人も少なからずいるでしょう。

女性とどう付き合っていけばいいのか分からないという理由で、結婚相談所などの力を借りたいと考える男性も。

このように、何かしら自分の力だけでは婚活が厳しいと感じている男性が結婚相談所を利用する一つの特徴とも言えます。

登録している男性は人気が高い場合が多い

結婚相談所に登録している男性は比較的女性に人気があります。上記のように『結婚願望』、『安定した収入』、『仕事熱心』という女性にとって求めている条件がそろっているためです。

女性にとって、結婚を見た際にこの三つが揃っていないとどこか不安を感じる女性もいるでしょう。しかし、三つの条件が揃っている男性が結婚相談所には多いので、圧倒的な人気を受けます。

どこの結婚相談所でも、男性のスペックというのは女性も重視してきます。そのときに結婚願望が強くて、仕事も真面目で高収入となれば明らかに他の女性もその男性の元にくるでしょう。

もちろん、結婚相談所を利用するからには条件の合う人が良いと思いますが、人気のある男性というのは、とても多くの女性から声をかけられるでしょう。

その際には、諦めずに何かしらアピールしていってください。どれだけ相手に印象をつけることができるのかということが重要です。

そのためには、外見はもちろんですが内面も男性好みにしていくことで、印象づけることがされるでしょう。

結婚相談所に登録している男性が女性に求めているもの

では、次に結婚相談所に登録している男性が女性に求めていることとは何なのでしょうか。結婚相談所を利用して、良い男性がいても男性が求めている女性ではないと、マッチングも厳しくなってしまいます。

そこで、結婚相談所に登録している男性が最も女性に求める条件とは何なのか、多くの男性が挙げる条件を3つにまとめました。

どのような条件があり、自分はその条件に合っているのかなど考慮しつつ参考にしてください。もし、自分に合わないと思う場合は諦めるのではなく、その条件に合うように自分を変えることも一つの方法なので、ぜひ挑戦してみましょう。

楽しい人より落ち着いた人

交際をするのであれば、一緒にいて楽しい人と男性も女性も条件に挙げることが多くありますが、結婚相手として見た場合は別です。

結婚というのは家族になるということで、その後の人生も一緒にしていくので条件として挙げられることは『楽しい』ではなく『落ち着いた人』になります。

一緒にいて安心出来る人、心落ち着く場を提供してくれる人ということでしょう。そのため、第一印象にもなるプロフィールの写真で派手そうな女性は選ばれにくいこともあります。

結婚前提で真剣に相手を探している男性が多くいるので、写真は極力自分を飾ったりするのではなく、素の自分を見せられるようなものを使用すると良いでしょう。

そして、もしお見合いにつながってもユーモアを取り入れるのではなく、相手に対する気遣いや、気品溢れるような対応を取ることが最も重要になってきます。

気遣いがない、自分のことしか話せないという人はお見合いで止まることも多くなります。今後の関係を続けていくためにも、相手への配慮は心がけた方が好印象として相手に映るでしょう。

自分より若い人

男性は、結婚というのは相手と家族を作る、つまり子供を望んでいる男性が多く、中には自分が主導権を握りたいなど様々な考えを持つ人がいます。

そのため、男性は自分より若い女性を求めていることが多く、30代40代の男性でも20代後半くらいの女性を条件に挙げている人も。

中には、女性に対して癒しを求めることもあるので、そのような理由で若い女性を求める男性もいます。

では、同年代や年上の女性はどうなのでしょうか。対象ではないのかと少しネガティブになるでしょうが、決してそういうわけではありません。

何度もお伝えしたように、結婚相談所には様々な男性がいます。自分の出す条件にもよりますが、価値観や趣味などでマッチングする男性も多くいるでしょう。

そのような男性を主に自分の中で対象とすることで、出会い幅は一気に上がります。収入や職業、外見などハイスペックな男性を求める女性もいますが、まずは見るべき所はそのような所ではなく、相手を見つけるためにも年齢にこだわっていない男性を見てみましょう。

収入はあまり求めていない

女性は男性の収入に着目してマッチングをしようとする事がありますが、男性は女性に対して特に収入面というのに高望みはしていません。

結婚相談所に登録している男性の多くが安定した収入を得ており、男性によっては女性に専業主婦になってほしいと望んでいる人もいます。

高収入の男性であれば女性も望んで専業主婦になりますが、もしマッチングした相手が安定した収入とはいえ、生活がギリギリな状態であったなら、女性も働くことが望まれるでしょう。

結婚後の仕事に対する価値観というのは人によって違うので、お見合いの際などにその面での確認をしておくことが重要です。

結婚後も仕事をしたいと思う女性もおり、専業主婦を希望する女性もいます。男性側の条件もそれぞれ異なるでしょう。

男性の多くは収入を求めていませんが、中にはもちろん共働きを希望している人もいるので、そのような面を確認することは大切です。

自分はどう思っているのか、男性はどう思っているのかなど価値観の相違を見極めることで結婚後に揉めることはなくなります。

男性が結婚相談所に登録するメリット

様々な婚活方法がある中で、結婚相談所を選ぶメリットというのは男性女性共にいくつかあります。

婚活というのは自分の行動力や条件などでスムーズに進むこともありますが、『タイミング』というのも婚活にはかかっており、そのタイミングが合うことで、更に婚活が有利に進むことも。

では、男性が婚活で結婚相談所を選ぶことにどのようなメリットがあるのでしょうか。結婚相談所を利用している男性の多くがこのメリットに期待しています。

どのようなメリットを元に結婚相談所に登録している男性が多いのかぜひ参考にしてください。

若ければ若いほうが出会える確率は上がる

これは女性に限らず、男性にも言えることで、男性も若ければ若い方が需要は高く、女性からの人気も出てきます。

若い男性で収入も安定しているとあれば、人気が出ることは当たり前ですが、そこにプラスして自分の結婚観をしっかり持った責任感のある男性という印象を女性に与えることができるからです。

早いうちに結婚相談所に登録することで、男性の出会える確率というのは明らかに上がるので20代や30代前半の男性というのは多くの女性から声がかかるでしょう。

もし、年齢が上がっても『頼りになる男性』として相手に映ることで女性から人気は上がります。そのため男性は年齢が上がったとしても焦る必要はありませんが、最も需要があるのは30代男性になるでしょう。

結婚相談所の男女比を見ても明らかになりますが、結婚相談所を利用する男性の多くは30代になります。

30代男性が多いところであれば、女性側が20代だとしても需要はあり、30代であったとしても同年代を求める男性は多いので女性も確率は上がるでしょう。

婚活市場は女性の方が多い

結婚相談所に限った話ではなく、婚活をしている多くの人は女性であると婚活市場で明らかになっています。

その反面、男性はそこまで多くなく男性からすると婚活がしやすい立場でもあります。また、婚活をしている女性の多くは出産や育児、キャリア面を気にする人が多いので、結婚に対して本気で行動しています。

そのような面でも男性にとってメリットとなり、男性自身も結婚に対して真面目に考えていおり、女性もそのような考えを持つのであれば、マッチング率も高くなるでしょう。

このように、男性が結婚相談所を利用することで得られるメリットというのは、登録者数の面でも大きく働いており、アプローチもかけやすい状況にあります。

婚活というのは男性も女性も不安や心配な部分というのはありますが、婚活が主流となってきた今は、登録者数や結婚に対する価値観なども含め結婚相談所を利用しやすいということもあるのではないでしょうか。

結婚相談所に登録している男性は理想の男性が多い

結婚相談所を利用する男性の多くは、結婚を真剣に考えている人が多く遊びや冷やかし目的の女性がいないこと、出会いが保証されているということ、自分だけで婚活を行うわけではないという安心感を持っています。

しっかりと結婚に対して考えを持っている人も多く、収入面でも安定しているからこそ、女性も理想の男性が見つけやすい婚活方法の一つとなるでしょう。
しかし、どのような女性を男性が求めているのか、どのような女性が選ばれやすいのかということも考慮しつつ自分の条件に合う理想の男性を見つけることが求められます。

理想の男性を見つけるためにも、男性の希望に添える女性を目指して、婚活を行い、理想の相手と結婚を目指しましょう。

資料請求から始める

婚活を始めるにあたりまずは
資料を取り寄せたい方はこちらからどうぞ

リモート婚活方法を選ぶ

スタイル別リモート婚活方法はコチラ