今どきの婚活サービス事情とは?婚活サービスについて知ろう!

婚活を考え始めた人は、まずどれから手をつけるべきなのか分からない人も多くいます。婚活というのはとても様々なサービスがあり、サービスの内容や注意を理解していないと、せっかく始めた婚活がうまくいかないこともあるでしょう。

そうならないために、まずは婚活のサービスはどのようなものがあるのか、また何に注意して行っていくべきなのか解説していきます。

婚活を行っていく上で信頼できるサービスに登録し、婚活をスムーズに行っていけるよう参考にしてください。

婚活サービスって何?

婚活をしていこうと思った際に、婚活方法にはどのようなものがあるのか把握しておく必要があります。

婚活の方法は主に『結婚相談所』『婚活パーティー』『婚活マッチングアプリ』の3つを選ぶ人が大半でしょう。

それぞれに特徴があり、婚活をしていく人それぞれに向き不向きがあるので、どの方法が自分に合うのかということを知る必要があります。

特徴を把握して、自分にはどの方法が一番良いのか知った上で婚活をしていきましょう。

婚活サービスの種類と選び方

では、それぞれ婚活サービスの種類と特徴、選び方について解説していきます。その特徴を把握した上で自分にはどれが良いのか選んでいきましょう。

また、婚活サービスの特徴を重視するということも大切ですが、もう一つ婚活サービスを選ぶに当たり、重要な点があります。

それは『金銭面』です。それぞれの婚活サービスは大きく金額に差があるので、自分が婚活で使える範囲で選ぶようにしてください。

無理をして自分に合わないサービスをチョイスしたり、金銭的に余裕がないのに選んでしまうと、婚活を続けることが難しくなったり、婚活難民となりかねませんので気を付けてください。

信頼性の高い結婚相談所

結婚相談所は最も婚活で信頼性の高いサービスとなっています。一昔前は結婚相談所に偏見を持った人もいましたが、婚活が主流の今では利用する人がとても増えています。

結婚相談所は、会員登録時に身分証明、独身証明など身分をはっきりとさせるところから、顧客情報の信頼性が高いでしょう。そして結婚意思が強い人が多いので、本気度も違います。

また、結婚相談所では本人だけに婚活を任せるというわけではなく、結婚相談所スタッフが担当につき、会員と一緒に結婚相手を探すことや、不安や心配事の解決にも携わってくれるので、一人でやることが不安という人はオススメです。

結婚相談所によっては専属コンシェルジュというものもつき、洋服や髪型のコーディネートをしてくれることや、相性の良い相手を見つけるなど様々なメリットがあります。

ただし、費用が他のサービスと異なり高くなっているので、金銭的に余裕ある人が最も参加しやすいサービスとなっているでしょう。

月々の支払いも安い所でも10,000円はするので、収入面でも多少婚活費用が出ても問題がないという人が一番オススメです。

気軽な気持ちで行ける婚活パーティー

婚活パーティーは結婚相談所とは異なり、婚活に興味はあるけれど結婚に対して焦っていることはなく、婚活の様子を見たい、友達と気軽に参加したいという人にオススメのサービスです。

婚活パーティーは多くの企業が開催しており、年齢層や趣味など同じものを持った人が参加しやすいようコンセプトが決められているので、参加もしやすいでしょう。

コミュニケーション能力が高かったり、多くの人と交流することが嫌ではない人が向いており、自分から声かけが出来る人であれば婚活の成功率も上がります。

結婚相談所に比べて、一回の参加費用だけで良いので安く済みますが、参加料のみ払えばどのような人も参加できるため、既婚者が参加しているケースも少なくありません。

また最初にお伝えしたように、友達と気軽に参加できるという部分で友人の付き添いで来たという人もおり、その人がフリーであれば問題はありませんが、場合によってはパートナーがいることもあるので気を付けましょう。

流れとしては、参加後に何人かの異性と交流を持ち、その後にマッチングすることができれば連絡先を交換して後の流れは本人達に任せるので、スタッフはノータッチになります。

自宅でもできる婚活マッチングアプリ

マッチングアプリは様々なものがあります。婚活と言っても数が多いのでどのマッチングアプリを使用するかで流れは変わりますが、仕事が忙しい、自分の時間をあまりもてないという人にはオススメです。

登録した後に自分で異性を探すという形になり、メッセージのやり取りやデートの約束などは全て本人達次第で決まります。

マッチングアプリは登録している人も多いので、検索時に自分の求める条件を入力するだけで簡単に相手を見つけることもできるでしょう。

婚活マッチングアプリは登録している人も多いですが、気を付けなければいけないことも多くあります。

理想の相手が見つかったとしても、相手は結婚願望などはなく出会いが目的であったり、体を目的とした人もいるので、そこを見極めることが難しいでしょう。

相手を探す際には慎重に行動しなければいけません。もちろんそのような人ばかりではありませんが、気を付けてください。

婚活マッチングアプリは、女性が登録する際無料であることが多く、男性は月に5,000円以内の料金が発生することがあります。

メッセージを一通送るだけでもポイントとして消費することがあるため、登録前にしっかりと確認しておきましょう。

婚活サービスを使用するときの注意点

婚活サービスを使用する時にはいくつかの注意点があります。上記で記したような注意点もありますが、それ以外にも利用する上で気を付けなければいけないことがいくつかあるので、しっかりと把握しておきましょう。

まず最初に婚活サービスを使用するにあたり、どのサービスも事前に確認を取ることが必要となります。

婚活サービスに登録する際に、多くの人が利用しているから安心だろう、問題はないだろうと簡単な気持ちで登録するとのちに後悔することも。

そうならないためにも、事前確認や以下解説する注意点に着目して自分に合うサービスを選んでいきましょう。

結婚相談所は事前にサービス内容を確認

結婚相談所は企業によって料金やサービス内容が大きく異なります。だいたいの結婚相談所は担当者が付き、登録後から成婚まで計画を立ててくれることや、不安や悩みの解消を手伝ってくれます。

では、サービスというのはどのようなものを指すのでしょうか。それはサービスによってはコミュニケーションを取れるように講習を行うことや、専属コンシェルジュによるデートコーデなど様々なものがあります。

また料金の違いで一番着目するものは、紹介人数です。料金が高い程月にマッチング可能な人を紹介してくれる人が増えたり、自分から探すことができたりしますが、料金が安いと制限がかけられることもあるため気を付けましょう。

他にも様々なサービスを備えた結婚相談所があるので、自身でしっかりと下調べをしておくと良いです。

結婚相談所では料金説明をしてくれるところもありますが、用紙に記載のみで細かい説明が行われないこともあります。

それが理由で請求額が予想を超えてしまい、トラブルになったという例もあるので気を付けて下さい。

婚活パーティーは第一印象を大切に!

婚活パーティーでは事前に相手も顔写真やプロフィールの確認はできません。参加申し込み後にパーティー会場に行き、その際に参加者の顔を見ます。

参加時にプロフィールを記入するので、顔合わせ時に相手の情報を得ることもできますが、それ以前に第一印象というのがとても重要になってきます。

相手にも言えることではありますが、事前情報がない分相手に抱く印象というのは初めて見た時になります。

どれだけ性格が良くても、見た目から入る婚活はそれで決まってしまいます。そのため綺麗に着飾り、極力清楚にしておくと相手から見ても好印象を抱いてもらえるでしょう。

格好はもちろん大切でもありますが、表情が明るかったり、笑顔が多い人であればなお好印象を与えられるので表情も明るく保ってみてください。

お互いを知っていくのは婚活パーティー後となるので、その後どういう付き合いをしていくかということや、知っていくというのは次の段階と考えておくと良いです。

婚活アプリはとにかく信頼性重視!

婚活アプリに関しては最初にお伝えしたように、どれだけそのアプリが信頼できるのかという部分に関わってきます。

婚活アプリといっても相手が本当に結婚相手を求めているのか、既婚者ではないのかという証明が取れず、相手の目的に信頼性を得られません。

しかし全ての婚活アプリがそうとは限りません。婚活アプリによっては身分証明や独身証明を要求しているところがあるので、そのような所であれば安心して婚活も行えるのではないでしょうか。

もしそのような方法を取っていない所の場合であっても、お互いの信頼関係を得られることが大切なので、気になる人がおり、マッチングしたとしても直ぐに会うのではなく、まずはビデオ通話などをしてお互いに顔を見ておくと良いです。

ビデオ通話の場合であれば既婚者の人は難しいと考えられるので、信頼も強まるでしょう。このように自分で自分を守れるよう対策をしておくことで、婚活アプリでも十分な婚活を行えるでしょう。

婚活サービスの今後は?

婚活というのは一昔前は否定的な人も多く、あまり主流ではありませんでした。しかし、現在婚活に対する目線は大きく変わり、婚活をする人は増えてきました。

それだけ婚活が主流になってきたということでネット広告でも婚活サービスに関するものを多く見るようになってきたでしょう。

それだけ婚活というのは上昇傾向になりつつあるということで、今後もそれは変わらないでしょう。

では婚活サービスが上昇していく中、どのようなメリットが増えているのか紹介していきます。

婚活サービスで出会う人は増えている

上記でも説明したように、現在婚活サービスを利用している人はとても多くなってきました。婚活サービスを通じて結婚した割合が2019年時には2年連続で最高記録を作っており、成婚率も高まっている状況です。

2019年婚姻者のうち、婚活サービスを通じて結婚した人の割合は13.0%、婚活サービスを利用した人は30.4%、婚活サービス利用者のうち42.8%が結婚をしているという結果が出ました。

この数字だけ見ると少ないのかと思う人もいるでしょうが、2015年時には婚活サービスを通じて結婚した人の割合は8.3%、婚活サービスを利用して結婚した人の割合は27.5%と明らかに上昇傾向であると言えます。

このように婚活サービスの需要は増えてきており、これからも利用する人は多くなっていくため、婚活をして結婚をしたという人も増えてくるのではないでしょうか。

婚活サービスは社会的ニーズに合っている

2020年に新型コロナが流行し始めたことで婚活サービスの利用は下降しているのではないだろうかと思う人もいるのではないでしょうか。

しかし、新型コロナを機に婚活サービスは『オンライン婚活』というネットを介して活動を継続できるようにしました。

そのことから婚活サービスを利用する人は変わらず増えており、新型コロナが理由で婚活意欲が高まっている人も増えています。

新型コロナを通じて人と過ごすありがたみや将来を考える機会が増えた人が多くなり、みんな結婚に対して前向きになりつつあります。

また、婚活をする上で相手に求める条件の中に年収や職業とは別に『長時間一緒に過ごすことが苦にならない』『相手の健康面』なども入ってきており、パートナーとの距離感も重視するようになっています。

婚活サイトは大手会社も手を出している

婚活の需要が増えたことにより、多くの企業が婚活サービスを始めています。中小企業はもちろん有名な大手企業も婚活サービスを始めました。

その代表として誰もが分かる所は『ゼクシィ』でしょう。ゼクシィは結婚情報誌を出版しており、多くの人が結婚に向けて読んだりしたこともあるのではないでしょうか。

婚活アプリはもちろん、結婚相談所も運営しています。もちろん他にも多くの大企業が参入して婚活に対して意欲的なので他にも有名所は多いです。

アプリで出会うことは危険性も騒がれていますが、それだけ多くの企業が参入している形なので、需要は否めないでしょう。

また、これだけの婚活サービスがあるので、どのようなサービスを利用するとしても登録している人も多いので、それだけ出会いも増えるということが最大のメリットとなります。

婚活サービスでパートナーを見つけよう

婚活サービスには結婚相談所や婚活パーティー、婚活アプリなどいくつものサービスがあり、やり方があります。

まずは自分がどのサービスを使用できるのか、使用してて安心でき落ち着いて婚活を行っていけるのか考えて行動していく必要があるでしょう。

それぞれのメリットデメリットを把握し、注意しなければいけないことは何なのか知った上で婚活を行ってください。

そうすることでスムーズに婚活もすすみ、結婚まではそう遠くないでしょう。

資料請求から始める

婚活を始めるにあたりまずは
資料を取り寄せたい方はこちらからどうぞ

リモート婚活方法を選ぶ

スタイル別リモート婚活方法はコチラ