婚活カウンセラーのことがもっと知りたい!なりたい人・味方になってほしい人必見

昨今、『婚活カウンセラー』という言葉を耳にすることが多いですよね。

メディアでも、婚活カウンセラーの方が多く取り上げられています。

とはいえ『婚活カウンセラーが具体的にどのような活動をしているのか分からない』という方もいるのではないでしょうか。

また、実際に、自信の婚活経験を生かし、婚活カウンセラーになってみたい、という方もいるかもしれません。

今回の記事では、婚活カウンセラーが具体的にどのような仕事をしているのか、婚活カウンセラーになるためにはどうしたら良いのかについて、具体的に解説していきます。

婚活カウンセラーとはどんな職業?

婚活カウンセラーとは、『婚活中の人が幸せな成婚にたどり着くことができるように、サポートする』職業です。

同様の仕事をしている方のことを、結婚カウンセラー、婚活アドバイザー、結婚アドバイザーなどと呼ぶ場合もあります。

まったく違った環境で育った男女をマッチングさせるためには、1人1人にしっかりと向き合い、魅力を引き出すお手伝いをしなくてはなりません。
加えて、婚活カウンセラーの仕事をする上でのゴールは『マッチング』ではなく『成婚』です。
マッチングだけでも、難易度は高いですが、その後も継続したきめ細かなサポートが必要となります。とても繊細なお仕事です。

そんな婚活カウンセラーは、主に結婚相談所の社員が担っています。そのほか、個人で加盟店を運営したり、個人経営、フリーランスの方も多いです。

婚活カウンセラーとは①仕事内容が辛い・きついって本当?

ここからは、婚活カウンセラーの仕事内容を順番に解説していきます。

①問い合わせ対応・入会成約業務

婚活カウンセラーの元に、婚活中の方、もしくはこれから婚活を始めようと考えている方が、理想の結婚をするためのサポートを求めて、お問い合わせをしてきます。
その内容について適切な返答をしていくのが、婚活カウンセラーの、お客様に対する、最初の重要な業務です。

短時間でお客様の話を深く理解し、適切なアドバイスをできるかどうかが、契約に結びつくかに直結してきます。高いレベルのコミュニケーションスキルが求められる場面です。

②婚活自体やお見合い、交際時などの相談・アドバイス

入会してもらったお客様に対して、適切なアドバイスをするのも婚活カウンセラーの仕事です。マッチング率が高まる魅力的なプロフィール作り、お見合い時の服装についてのアドバイスなど、その内容は多岐に渡ります。

③お見合いのセッティング

マッチングした男女が初めて顔を合わせることになる、お見合いのセッティングも婚活カウンセラーが担当します。また、お見合い当日は、男女が自然体で関わることができるよう、場を和ませる気遣いも求められるため、重要な業務です。

④イベントの企画や、イベントスタッフとしての対応など

婚活に関してのアドバイスだけではなく、他の結婚相談所との差別化を図ることができるようなイベントの企画力、その運営力も求められます。

このように、婚活カウンセラーの業務は、生身の人間を相手にする内容です。
中には、クセがあり、自分と相性の良くない方がいたり、人のセンシティブな悩みに触れなくてはならなかったりと、辛い場面もあります。
人に対する洞察力に加えて、単純に『人が好き』であることも求められる仕事と言えるでしょう。

婚活カウンセラーとは②求人はある?将来性は?

現在、婚活カウンセラーのニーズは増えているので、求人はたくさんあるようです。
結婚相談所の組織の中で、成約率と会員の満足度の高い仕事ができれば、昇進したり、独立して売れっ子のカウンセラーして活躍する事ができるでしょう。

しかし、長い目で見ると、生涯未婚率の上昇に伴い、婚活市場の規模が縮小していく可能性があります。
今後、景気が回復することで、結婚願望を持つ方が増える可能性もあるため、一概には言えませんが、常に市場の動向はチェックしておくべきでしょう。

婚活カウンセラーとは③在宅でできる?

現時点において、結婚相談所の社員として働く場合は、基本的に出社を伴い、直接的にお客様と接する形での業務形態が多いです。

しかし、独立して、フリーランス、個人サロンという形であるならば、在宅での運営は可能でしょう。

また、業務内容は縮小する可能性はありますが、業務委託という形でも在宅で働くことができる場合もあります。

婚活カウンセラーとは④年収はどれくらい?

婚活カウンセラーの年収額については、結論から言うと、人それぞれです。

結婚相談所の正社員の場合、基本給が20万円程度で、担当している会員が成婚することでインセンティブが加えられるという給与体系が多く見られます。

フリーランスや個人サロンの場合は、当然のことながら、その売上によって変化していくでしょう。

有名婚活カウンセラーのYouTubeチャンネル・ブログ

ここからは、多くの実績を持つ、有名な婚活カウンセラーのYouTubeチャンネルとブログを紹介していきます。

多くの経験に裏打ちされた有意義なアドバイスと、最新の情報を知ることができます。是非、参考にしてみて下さい。

さよなら婚活チャンネル

さよなら婚活チャンネル

Bridallink目黒の石川瞳さんと、あおぞらマリアージュの茂木由香里さん(次にブログを紹介)のYouTubeチャンネル。チャンネル登録者数1万2000人の人気婚活チャンネルです。

石川瞳さんは婚活男性向け、茂木由香里さんは婚活女性向けのアドバイスを得意としています。婚活カウンセラーとして独立を目指す方必見の、起業相談も有料で受け付けているようです。

銀座・有楽町の結婚相談所 婚活アドバイザーのブログ

銀座・有楽町の婚活アドバイザーブログ

上述の『さよなら婚活チャンネル』紹介の際にも登場した、結婚相談所あおざらマリアージュの茂木由香里さんのブログです。
複数の婚活カウンセラーが交代で記事を執筆しているため、様々な考え方に触れることができるでしょう。
また、茂木由香里さん自身の婚活の体験を赤裸々に綴った『私の婚活しくじり日記』(サイトに登録する必要有り)も読むことができます。

番外編:婚活カウンセラーブログ(IBJ)

婚活カウンセラーブログ

大手の結婚相談所連盟IBJに加盟している、結婚相談所のブログをまとめて見ることができるサイトです。
多くの相談所のブログが集まっている上に、人気ランキングの記載があったりと、コンテンツが充実しています。
サイト上で結婚相談所の検索もできるので、参考になった記事を書いている結婚相談所を探し、登録することで、婚活を円滑に勧めることができるかもしれません。

婚活カウンセラーにまつわるギモンあれこれ

『もっと婚活カウンセラーのことが知りたい』という方のために、婚活カウンセラーについて抱きがちな疑問に対して、順に回答していきます。

婚活カウンセラーになりたい!どうすればなれる?

婚活カウンセラーには、誰でも、未経験でもなることが出来ます。

過去に結婚に関する仕事をしている必要はありません。
一般的なキャリアプランとしては、結婚相談所の『婚活カウンセラー募集』の求人に応募し、採用され経験を積んだ後、独立開業する、という流れになります。

以下の条件に当てはまる方は、婚活カウンセラーの仕事に向いていると言えるでしょう。

・人の面倒を見るのが好き
・トレンドに詳しい
・会話の話題が豊富
・人生経験が豊富
・ホスピタリティマインドがある

良い婚活カウンセラーになるためには『人が好き』『人の喜ぶ姿を見たい』という気持ちを持てるかどうかが重要な要素になってきます。

独身の婚活カウンセラーってどう?

婚活カウンセラーの中には、独身の方もいます。仕事とプライベートは別のものです。特に問題はありません。
例えるなら、『離婚未経験の離婚専門弁護士』『ボクシングにおける、世界戦未経験の世界チャンプの指導者』のようなものと言えるでしょう。

このように、専門的な知識を有しており、またそれをうまく運用できるのであれば、その物事を必ずしも経験している必要はないのです。

しかし、婚活している方の中には、婚活カウンセラーが既婚者であるかどうかを気にする方もいるのは事実。既婚者かつ、婚活経験者であるほうが、権威性が生まれ、婚活者からの信頼度が増す傾向はあるようです

担当の婚活カウンセラーと相性が悪かったら?

担当の婚活カウンセラーと相性が悪いと感じたら、まず冷静に『何が合わないのか』を考えましょう。

耳の痛いアドバイスは受け入れがたいもの。そのカウンセラーがあなたの事を思って厳しい事を言ってくれている可能性もあります。

冷静に検証した上で、どうしても相性が合わないと感じるのであれば、カウンセラー本人に『どうしてほしいか』伝えてみることをおすすめします。本音をぶつけてみることで、お互いを理解しあうことができるので、カウンセラーと良いパートナー関係を築くことができるかもしれません。

それでも改善しないのであれば、結婚相談所の本部にその旨を伝え、カウンセラーの交代を申請してみましょう。

婚活カウンセラーって資格があるの?

婚活カウンセラーになるためには、資格は必要ありません。良い婚活カウンセラーかどうかの基準は、マッチング率、成婚率、顧客満足度の高さです。
強いて言うならば『人の役に立ちたい』『社会貢献したい』という気持ちを持つことが、資格と言えるかもしれません。

とはいえ、必ず必要な資格ではないものの、『婚活アドバイザー』という民間資格は存在しています。

これは女性の婚活に特化した資格であり、女性を幸せな結婚に導くためのサポートをする事が主な仕事になります。婚活に対する知識とアドバイススキルが審査の対象となり、カリキュラム修了後、在宅での受験も可能です。
自分自身の婚活に不安を感じている方にも、結婚に対する見識を深めるための受験を推奨しています。

婚活カウンセラーの本音を聞きたい!

婚活カウンセラーの仕事においてのゴールは、会員の方に幸せな結婚をしてもらうことです。そのためには、良いところを褒めるだけでなく、変えるべきところを指摘しなければいけない場面もあります。そんな時、婚活カウンセラーの方は『耳の痛い言葉を聞くのは嫌だろうな』と思いながら、勇気を持って伝えてくれているそうです。

また、カウンセリングの際には、会員の方に『包み隠さず、自分の事を話してほしい』とも思っています。その方が、『本当に役立つアドバイス』を与えることができるからです。

とはいえ、本当の自分を見せる事は勇気がいることですよね。また、婚活が難航していて、自信を無くしている方は、本当の自分が分からなくなっている事もあります。
しかし、問題ありません。良い婚活カウンセラーの方は、こういった会員の方の『心の深い部分』まで理解した上で関わってくれています。

その上で、会員の方には『素直にアドバイスを聞いて欲しい』とも思っているようです。
どんな些細なことだとしても、素直に人の意見を取り入れることのできる人が成婚に至ることができ、その後の結婚生活も豊かなものになっていくのでしょう。

婚活カウンセラーは会員の味方

ここまで、婚活カウンセラーの仕事内容や、実際に婚活カウンセラーとして活動するための方法、必要な事柄などを解説してきました。

婚活カウンセラーは、誰でも、未経験でもなることができます。しかし、深い洞察力、人が好きである事、コミュニケーション能力など、人として高いレベルの能力が必要である、難しい職業です。
とはいえ、難しいからこそ、自分が担当した会員の方が成婚できた時の喜びは、計り知れないものがあるのでしょう。

今回の記事を参考にした上で、婚活中の方は、婚活カウンセラーと良いパートナー関係を構築し、協力してもらいながら、幸せな成婚を目指して下さい。
また、婚活カウンセラーを目指している方は、会員の方の味方になり、幸せな成婚にたどり着くことができるよう、力強いサポートをお願いします。

資料請求から始める

婚活を始めるにあたりまずは
資料を取り寄せたい方はこちらからどうぞ

リモート婚活方法を選ぶ

スタイル別リモート婚活方法はコチラ