結婚相談所に登録するプロフィール写真の決め方!婚活を成功させる為に。

結婚相談所に登録する際に、どのようなプロフィール写真を選べばよいのか、分からない人は多いのではないでしょうか。

婚活の場においては、第一印象はとても重要な要素になってきます。
その第一印象を決定づけるのが、プロフィールに載せる写真です。

プロフィール写真がどれだけあなたを魅力的に写しているかで、婚活の成功率は大きく変わってきます。
今回の記事では、婚活を成功に近づける写真とはどのようなものなのか、詳しく解説していきます。

結婚相談所において、写真は登録する方が良い

結婚相談所に登録する際は、プロフィールに写真を掲載するか、しないかを選択することができます。

写真から得られる視覚情報は、人の第一印象を決める重要な要素になるため、間違いなく写真は掲載すべきである、と言えるでしょう。

写真が掲載されていないと、いくらプロフィールの内容が魅力的だとしても、視覚情報が不足しているため、相手は不安を感じてしまいます。
『この人と会ってみたい』と思ってもらえる可能性は低くなってしまうでしょう。

しかし、写真が重要とは言っても、ただ漠然と写真を撮れば良い、というわけではありません。魅力が最大限に表れるよう、ある程度の準備が必要です。

また、写真うつりを意識するあまり、写真を過度に加工するのは良くありません。プロに適切な微調整を行ってもらいましょう。

写真撮影は自分で?プロに頼むべき?

婚活の運命を左右するかもしれないほど重要なプロフィール写真。

自分で撮っても良いものか、プロに頼むべきか。お金が絡んでくる部分でもあるので、迷いますよね。

ここからは、どちらが良いのか、双方のメリットも含めて解説してきます。

自撮りは無料だが、メリットはそれくらい

自撮りの場合、写真を自由に撮れる、無料というメリットがあげられますが、それ以外の要素に関してはデメリットの方が多いです。

第一印象が大事な婚活の場において、写真は大事な入口であり、その写真を、素人が自由に撮ってしまうのリスクが高いです。また、こだわってプロ級の写真を撮ろうとすると、それ相応の機材を用意する手間、お金がかかり、撮影の際も手間と時間がかかってしまいます。

また、素人では、適切に写真を修正することも難しいもの。
クオリティの低い写真を相手に最初に見せてしまうと、あなたの印象はそこで決まってしまいます。写真だけで相手の選択肢から外されてしまう事もあるかもしれません。

それほど重要なプロフィール写真に、自分で撮影したものを使用するのは不安が残ります。
逆に、納得のいく良い写真を使用することができれば、婚活を進める上で大きな自信になり、モチベーションアップにも繋がるでしょう。

プロに頼むのが無難、かつメリットがある

プロフィール写真は、プロに頼んでスタジオで撮影してもらいましょう。

プロに頼むことで、もちろん費用はかかりますが、それ以上にメリットの方が大きいです。

機材が揃っていて、迅速にクオリティの高い写真を撮影してもらえる上に、自分でも気が付いていない、自分の新たな魅力を引き立ててくれるかもしれません。
また、自分ではできないような微調整も、プロならば全てやってくれるのです。

さらに『プロが撮ってくれた』という事実は安心感も与えてくれます。
一度きちんとした写真を用意しておけば、その後に写真に関して悩む事はなくなり、自信を
持って婚活に取り組めるでしょう。

写真撮影で気をつけたい5つのポイント

プロに任せれば必ず良い写真が撮れる、という訳ではありません。もちろん、プロならばそれなりのクオリティの写真は用意してくれるはずです。
しかし、自分の魅力を最大限生かした写真にするためには、撮影してもらう側にも気を付けるべきポイントがあります。

せっかくお金をかけて、プロに頼むわけですから、最高のプロフィール写真にしたいですよね。

ここからは、写真撮影時に気を付けるべきポイントを、5つ紹介していきます。

表情は笑顔が基本、かつ自然体で

プロフィール写真において、表情は、与える印象を決める重要な要素です。いくら、素晴らしい撮影技術があり、綺麗な服装をしていたとしても、表情が固ければ、伝わる印象は冷たいものになってしまいます。

基本的には、自然な笑顔を意識しましょう。
とはいえ、ひとくちに笑顔と言っても、大口を開けるタイプの笑顔、口角を軽くあげただけの微笑みの顔、といった様々なバリエーションがあります。
また、人それぞれ笑い方にはクセがあるので、自分はどのような笑顔をするのか、もっと自分の魅力を引き出す笑顔とは、どういう笑い方を意識すれば良いのか、鏡の前で研究してみましょう。

もし行き詰ったら、芸能人や笑顔が素敵だと思う友人の写真などを参考にすると良いかもしれません。
その上で、家族や友人に相談し、客観的な意見も取り入れ、自分の中でベストな笑顔を構築していきましょう。

清潔感を出す

プロフィール写真に限らずですが、婚活の場において清潔感はとても重要です。写真から不潔な印象を持たれてしまうと、なかなか会ってもらえることは無いでしょう。

髪型や髭の印象で、清潔感の有無は決まってきます。髭はできるだけ剃り、寝ぐせは直しましょう。また、髪色がプリンのようになっている方は要注意です。清潔感が無い上に、だらしがない印象を与えてしまいます。
『髪色がプリンでも気にならない、という事は、結婚生活を送る上でも様々な事が適当なのでは?』と思われてしまうでしょう。早急に染め直すべきです。

また、肌の調子が悪い場合はメイクでカバーしたり、スタジオの方に頼んで少し修正してもらうなどの対応をしましょう。

その他、姿勢の良さ、歯の綺麗さ、唇の潤いなど、自分で気をつけることのできる部分はしっかりチェックし、最大限に清潔感をアピールして下さい。

基本はバストアップ

相手がプロフィール写真を見た時に、真っ先に目が行くのは顔です。
顔がはっきりと分かる、バストアップタイプの写真を選びましょう。

全身写真でも、スタイルの良さをアピールできるなどのメリットはありますが、顔の印象がわかりにくいと、出会いに繋がりづらくなってしまいます。スタイルの良さが強みであるならば、実際にお見合いをする際に初めてお披露目する方がより効果的かもしれません。

また、光の加減にも注意が必要です。明るい印象にしようとし過ぎて、日光で顔がボヤけてしまうことの無いようにしてください。加工をしすぎて、顔がわかりづらくなる事も避けましょう。

さらに、背景にも気を使うべきです。顔の印象が薄まるような、肌色に近い背景は避けましょう。

これらに注意して、顔が最もフォーカスされる写真作りをすることが重要です。

清潔感のある服装を選ぼう

プロフィール写真を撮影する際は、男女ともに清潔感のある服装をチョイスすべきです。

いくら顔や髪型が整っていても、服装がだらしがないと、生活もだらいがないと思われてしまうからです。

男性であれば、スーツかジャケットとパンツを合わせたスタイルが良いでしょう。スーツを着用する場合はビジネス用のきちんとしているタイプではなく、ややカジュアルなタイプがおすすめです。真面目過ぎる印象はマイナスになります。ある程度のとっつきやすさを演出しましょう。

女性の方が男性よりも服装のバリエーションが多いため、迷ってしまうかもしれません。無難なのは、淡い色のひざ丈のロングスカートにブラウスか、ニットワンピースですが、スタイルの良さを強調したい、童顔なのでスタイリッシュな印象を持たせたい、というはパンツスタイルをチョイスしても良いでしょう。
大事なのは、自分に合った清潔感のある服装をすることです。

女性ならメイクをナチュラルに

女性はナチュラルなメイクをするのをおすすめします。男性の中には、派手な濃いメイクを好む方もいますが、大勢に支持されやすいのはナチュラルメイクの女性だからです。

とはいえ、あまりにも無個性であるよりは、髪色を少し変えたり、アイラインの色で個性を出したりした方が、男性の目には留まりやすくなります。
『清楚』なイメージを崩さない程度に、適度な個性を表現しましょう。

また、男性も必要に応じてメイクをしてくてみて下さい。髭が濃い方の場合、写真だとより一層強調されてしまう可能性があります。メイクの力を借りてうまくカバーしましょう。

結婚相談所で使う写真を撮る方法

ここまで、結婚相談所に登録するプロフィールにおける写真の重要性とその注意点、プロに頼むべき理由を解説してきました。

『プロに頼めば良いことは分かったが、どのような手順で写真を撮ってもらえば良いか分からない』という方もいるかもしれません。

そこで、ここからは結婚相談所で使う写真を撮影する方法を、2つ紹介していきます。

結婚相談所から紹介してもらう

まず、結婚相談所からスタジオを紹介してもらうという方法です。こちらが一番スムーズなやり方と言えるでしょう。
結婚相談所であれば、これまでに蓄積してきた、プロフィール写真に関するノウハウを生かして良いスタジオを紹介してくれる可能性が高いからです。

希望する写真によっては、追加料金が発生することもありますが、自分で選ぶ手間が省ける事、提携しているという理由で割安になる事を鑑みると、メリットの多い、スタジオの選び方と言えるでしょう。

しかし、あまりにも結婚相談所に丸投げするのも危険です。結婚相談所によっては、スムーズに仕事を進めたいがために、不人気のスタジオを紹介してくる可能性もあるからです。

プロフィール写真の撮影費用は決して安くはありません。撮影当日までに、ホームページのギャラリーでそのスタジオの作品を確認してみてください。自分が良いと思う写真が無い、もしくはギャラリー自体が無い場合は、検討し直す必要があります。
また、料金、口コミなども確認し、他のスタジオとの比較も忘れずに行いましょう。

高い料金を払った上で不満が残る撮影では、今後婚活する上でのモチベーションにも影響が出てしまいます。慎重に検討して下さい。

フォトスタジオを自分で探す

自分が信頼しているスタジオがあったり、自分の中にこだわりがあるのであれば、結婚相談所は介さずに自分で探すのも良いでしょう。

大げさかもしれませんが、プロフィール写真の出来で一生を左右されるかもしれません。結婚相談所からの紹介の場合と違って、割引は受けられませんが、結婚相談所に任せっきりにするよりは、自分で探した方が納得のいく写真を撮ることができるでしょう。

スタジオを自分で探すのであれば、まずそのスタジオのホームページにアクセスし、フォトギャラリーをチェックしてみましょう。そして、その写真の中に、婚活のプロフィール写真はあるか、自分の目指す雰囲気の写真はあるかどうかを確認してください。
できれば婚活の写真をたくさん撮っているスタジオの方がおすすめです。スタジオの方も、婚活の写真のプロではありません。
婚活の写真を撮った経験がたくさんあるスタジオの方が、クオリティの高いプロフィール写真をとってくれる可能性は高まるでしょう。

もし、探してもホームページが無いのであれば、著しく現代の感覚からはズレている人がそのスタジオを運営している可能性があります。候補から外した方が無難です。

また、『どのような写真を望んでいるのか』という点をきちんと確認し、人間関係を構築した上で撮影してくれるスタジオを選びましょう。特に何もカウンセリングが無かった場合、大事な写真を流れ作業のように撮影されてしまうかもしれません。

婚活を成功を左右する写真は必ず撮ろう

婚活を成功に導くためには、プロフィール写真の撮影は必須です。
姿形の分からない方と、お見合いをしてみたいと思う方は少ないからです。

例え、自分の容姿に自信が無かった、としても、勇気を出して写真を掲載することをおすすめします。容姿の好みは人それぞれであり、たくさんいる異性の中から、容姿も含めて良いと思ってくれる方は必ずいるはずです。

写真が掲載されていて、なおかつプロフィール全体の印象が良ければ、その分マッチングできる確率は上がります。

費用を削ったり、妥協をすることなく、納得のいく写真を撮影し、婚活の成功に結びつけてください。

資料請求から始める

婚活を始めるにあたりまずは
資料を取り寄せたい方はこちらからどうぞ

リモート婚活方法を選ぶ

スタイル別リモート婚活方法はコチラ