婚活中30代の現実と成功への道。秘訣とおすすめの婚活方法まとめ

30代で婚活に励む方の中には『私は幸せな結婚が出来るのかな』と焦りを感じ出す方も多いことでしょう。

今回の記事では、そんな30代の婚活の現実を分析した上で、成功するための秘訣と、おすすめの婚活方法をまとめました。

婚活中30代の厳しい現実

率直なところ、30代の婚活は、20代の婚活と比べると、やや厳しくなってくる側面があります。性別や世代別に、具体的な内容を見ていきましょう。

婚活中30代の厳しい現実①女性

30代の婚活女性は、20代の頃と比べると、男性に望む年収が高くなってくる傾向があり、最低でも400~500万円は欲しいと思っている女性は多いです。

しかし、実際のところ、婚活に励む男性の主な世代である、20~39歳の男性の年収は400万円に届かない事が多いのです。理想と現実との乖離が起こりやすい状態と言えます。

また、30代になると、周りの友人がほとんど結婚してしまい、自分だけ取り残されてしまった気がして焦る、という女性も多いです。加えて、婚活が長引くと、『これだけ時間とお金、労力をかけたのだから』と理想がどんどん高くなってしまい、結果的に苦しい婚活になってしまうのです。

30代後半女性

30代後半の女性は、比較的自分と同年代の男性を希望する傾向があります。しかし、男性は基本的には年下の女性を好む傾向があり、また、子供を欲しがっている30代後半の男性は、『高齢出産を避けたい』という理由もふまえて、20代~30代前半の女性を希望する傾向が見られます。

このように、30代後半の女性と男性の間には、希望する条件にミスマッチがあるようです。

婚活中30代の厳しい現実②男性

男性の場合、30代になると、女性から求められる年収が高くなってきます。加えて、30代は仕事がどんどん忙しくなる時期。責任あるポジションを任されるなどして、残業が増え、婚活に注げる時間が少なくなってしまいがちです。

また、婚活市場における男性の中で、一番多い世代は30代であり、ライバルが一番多いゾーンであることも、婚活に励む30代男性を悩ませる要因の1つです。

このような状況により、婚活が長引いてしまうと、『これだけ時間と労力をかけてきたのだから』と理想が高くなったり、柔軟な相手探しが出来なくなってしまう可能性が出てきてしまいます。

30代後半男性

男性は、30代後半になると、女性から成熟した振る舞いが求められるようになってきます。質の良い洋服を来ていたり、大人の余裕が見えるような言動を求められるため、20代と同じファッション、ノリで婚活に望むと女性から『イタイ男性』のレッテルを貼られてしまうかもしれません。

また、会社で部下を持っている30代後半男性にありがちなのが、女性に対しても部下と同じように接してしまう、という点です。高圧的な上から目線で女性に対応してしまうと、『余裕のない男性』と思われて、敬遠されてしまう要因になってしまいます。

30代の婚活で成功するために

30代の婚活で成功するためのポイントをまとめました。

30代の婚活で成功するために①服装

まず、身だしなみを整えましょう。
どんなに内面の良い人でも、その世代や自分に合った服装をしていないと、相手に自分の魅力を伝える前に敬遠されてしまうかもしれません。

婚活においては『ありのままの自分』は一旦捨ててみましょう。

逆に、婚活の場に合わせた『自分らしくない服装』をしてみることで、新たな自分の魅力が引き出されるかもしれません。いい出会いがあった場合、その後、徐々にお互いの『ありのままの自分』が自然に出てきます。それを互いに認め合うことで、良い関係を築く事ができるのです。

30代婚活女性のファッション

30代の女性には、その世代にあった服装が存在します。

まず、過度な露出は避けましょう。男性に軽い女性という印象を与えてしまいます。婚活に色気は必要ありません。とは言え、パンツスタイルだと、『かっこいい女性』の印象が強くなり過ぎます。ひざ丈のスカートやニットワンピースなどの、清楚な印象を与える服装をチョイスしましょう。

また、ブランド物で身を固めるのもNGです。男性に、攻撃的で浪費家な女性の印象を与えてしまいます。男性は、自分の給料でブランド物をたくさん買ってしまう女性より、堅実で家庭的な女性を求めています。

かと言って、落ち着いた自分を演出しようと、暗い色ばかりのコーディネートも控えた方が良いです。婚活の場ではムード作りの為に、照明を落としている場合が多く、服装が暗いことにより自分の表情も暗く見えてしまうからです。

シンプルで明るいピンク、白などの華やかな印象を与える色をチョイスすると良いでしょう。

30代婚活男性のファッション

30代の男性のファッションに対し、女性が求めるものは『清潔感』です。
婚活の場では、『個性的なオシャレ』は必要ありません。シンプルで清潔であれば良いのです。
かと言って、全身ユニクロなどの安すぎるコーディネートは控えるべきでしょう。ユニクロの品質は素晴らしいですが、さすがに全身ユニクロを着ているとなると、年齢の割にケチな男性の印象を与えてしまう可能性があります。もちろん、インナーなどに、部分的にユニクロを取り入れるのはOKです。

TPOをわきまえ、少し高額なトップスをはおるなどして、『大人の男』を演出してみましょう。普段より高級なものを身に着ける事により、気持ちにも余裕が出てきて良い結果に繋がるかもしれません。

また、男性の場合も暗い色ばかりチョイスするのはNGです。上下どちらかに白を取り入れると、明るく爽やかな印象を与える事ができます。

30代の婚活で成功するために②条件

もし、現在、婚活がうまくいっていないのであれば、相手に求める条件の見直しをおすすめします。

相手に高望みする=出会いの可能性が減ることになるからです。条件のハードルを下げれば、これまで出会いの対象としていなかった方と出会う事ができます。

また、もし仮に、相手に希望する条件を下げずに、年収300万円の女性が年収1000万円の男性と結婚できたとします。生活は豊かになるかもしれませんが、男性と女性とで、経験してきた事の違いがあり過ぎると、話が合わない場面が増えてしまいます。そうすると、結婚生活における価値観のすり合わせが難しく感じられてしまうかもしれません。

結婚生活においては、二人が居心地の良い毎日を過ごせるかどうかが大事になってきます。

求める相手のスペックを、自分のスペックと合わせてみる。これを意識して出来るようになれば、話の合う相手が見つかりやすくなり、自分と結婚するにふさわしい相手との出会いが訪れるかもしれません。

とは言え、30代になると、様々な面で自分のスタイルが固まってくるため、人のアドバイスを受け入れる事が難しくなってきます。

しかし、人は自分が思っている程、自分の事を知らないものです。自分を客観的に見てくれている周り人の意見を聞き入れるようにし、その上で条件の見直しをすると効果的でしょう。

30代の婚活で成功するために③短期集中

30代になると、年を重ねるごとに、自分が希望する相手の年齢と、相手が希望する年齢の
ズレが大きくなってきます。特に女性の場合、妊娠率の低下が伴ってくるので、男性よりもこの傾向は顕著であると言えるでしょう。

この事実をふまえると、30代になったら、仕事などで忙しいとは思いますが、『短期集中』で婚活に打ち込んだ方が良いかもしれません。合コンや、友人の紹介にばかり頼っていると、出会える人数が限られる上に、良いな、と思っても結婚願望があまり無い出会い目的の人だったりするかもしれません。

まずは確実に結婚を希望する方が多い結婚相談所に登録し、コンシェルジュや友人、家族など、周りの人に頼ってアドバイスをもらいつつ、結婚願望のある方にできるだけ多く会ってみましょう。

30代におすすめの婚活方法とは

ここからは、30代におすすめの婚活方法をご紹介していきます。

これらの婚活方法は、どれか1つに絞って行うのではなく、複数を組み合わせて活動していった方が効果が期待できます。まずはいろいろと試してみましょう。そして自分に合う組み合わせを見つけ、自分なりの婚活スタイルを確立してみて下さい。

30代におすすめの婚活方法①婚活アプリ

婚活アプリを使用する際は、出来るだけ真剣に結婚したいと思っている方が多いアプリを選びましょう。

このような婚活アプリを見極めるポイントは3つあります。

・男性と女性がの使用料金が同じ
・成婚実績を公表している
・独身証明書を提出できる

これらを部分的にでも満たす婚活アプリを使用すると良いでしょう。多少料金が高買ったり、登録の手続きが複雑である分、真剣に結婚を望む方が多く集まっているからです。

30代におすすめの婚活方法②婚活パーティ

婚活パーティとは、結婚を希望する男女がたくさん集まる大規模な催しです。全国各地で開催されており、参加費も安いので、気軽に参加可能です。

また、最近では『婚活バスツアー』というイベントもあります。これは、移動式婚活パーティといった感じで、50人程度の男女がバスに乗り込み、観光をしながら仲を深めていく、というイベントです。現在はコロナの影響で稼働はしていないようですが、相性の良い方と共に名所を巡る事が出来れば、急速に仲を深めることが出来そうなイベントです。

これらのイベントには、たくさんの人が参加している分、出会えるチャンスが多いというメリットがありますが、時間に限りがあるため、良いと思った相手と十分に話せず、良い縁を逃してしまうケースもあります。

自分から積極的に異性と話せない方には、婚活パーティは向かないかもしれません。

30代おすすめの婚活方法③結婚相談所

短期集中で確実に結婚したい方は、結婚相談所がおすすめです。

料金が高い分、真剣に結婚を望んでいる方が多く、専任のコンシェルジュがつきマッチングの手助けをしてくれるなど、サポート体制も充実しています。

また、その結婚相談所によって差はありますが、20代の登録者が比較的少ないのが特徴です。20代の方は、『まだ結婚相談所には登録しなくても良いだろう』『料金が高い』と思う傾向があるからです。

これは、特に30代の女性の婚活にプラスにはたらく状況と言えるでしょう。男性から人気のある20代の女性と比べられずに済むため、出会いのチャンスがたくさん生まれるはずです。
さらに、結婚相談所に登録している男性は、その相談所が定める年収などの基準をクリアしているので、女性が求める理想の『高スペックな男性』と出会える可能性が高いです。

30代の男性にとっても結婚相談所に登録するメリットはあります。
結婚相談所に登録出来ている=収入が安定していて頼りになる男性、という印象を女性に与える事が出来るので、女性から良い反応を得やすくなるのです。

30代で成婚を目指そう

ここまで、30代の婚活について考察してきました。『冒頭で30代の婚活は厳しい』と言いましたが、実際のところ、成婚の可能性は十分にあります。
ただ、30代になると、周りの友人などの結婚ラッシュで焦りが生まれやすくなり、20代のころより忙しくなった仕事がその焦りに拍車をかけます。

その上、30代は自分の価値観も固まって来る時期。周りの意見を聞き入れづらくなるため、フラットな自分で婚活に望めなくなる方が多いのです。すると、相手に高望みをしてしまったり、自分にとっての本当の幸せを見失いがちになってしまいます。

自分の価値観が固まってきたからこそ、周りの意見を積極的に取り入れる事が大事です。友人や家族、結婚相談所のコンシェルジュなどに自分からアドバイスを仰ぎましょう。この習慣をつけることが出来れば、良い出会いを見逃さずに、自分が落ち着いて過ごせる相手と成婚まで辿りつける事でしょう。

この記事が、婚活に悩む30代の方の悩みを少しでも軽くできれば幸いです。
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

資料請求から始める

婚活を始めるにあたりまずは
資料を取り寄せたい方はこちらからどうぞ

リモート婚活方法を選ぶ

スタイル別リモート婚活方法はコチラ