ネットで婚活したい50代におすすめ!アプリの選び方と注意点

50代で婚活に興味を持ち始めた場合、どの方法で婚活を進めていくのか悩む人も少なくありません。20代、30代とは異なり、少し遅いスタートだと感じる人も多く、婚活が困難かもしれないと思うこともあるでしょう。

50代で婚活を行う場合、結婚相談所の利用を一番に思い浮かぶかもしれませんが、現在は婚活もネットで行われる時代となっています。

そのような時代の波に乗り、ネットで婚活していくことで婚活もスムーズに進めることができるでしょう。ここでは50代におすすめのネットを通した婚活の方法と注意点について解説していきます。

ぜひ参考にしていただき、50代での婚活を上手く乗り切りましょう。

50代から始めるネットでの婚活、最大の注意点は「出会い系」

50代でネット婚活をためらう人は少なくありません。それは「ネット」が分からないという不安や、実際にネットの活用方法を得意とする人と、不得意な人とで分かれているためと言えます。

しかし、効率よく婚活を進めるためには、現代にネットは欠かせなくなってきています。とりあえずアプリを探せばいいと思っている人はネット婚活に成功する確率も低くなり、要注意しなければいけません。

まずは婚活サイトを探す場合、「婚活」「恋活」「出会い系」を見極める必要があり、そちらを決して間違えてはいけません。

婚活と恋活や出会い系は大きく異なり、最初はアプリやサイトを見ただけでの判断も難しくなるでしょう。

恋活は恋人を探し、出会い系では恋人や一晩の関係や友達を探すようなものもあります。間違って登録してしまうと、明らかに婚活から遠回りしてしまいます。

多数ある婚活サイト・アプリから50代におすすめのものを選ぶ

目的に合わせて「婚活」または「恋活」アプリを選択する必要があります。婚活にも様々なものがあり、婚活に真剣に向き合っているのか、恋人兼結婚相手を見つけたいのかなどによっても変わってきます。

そして、その目的によってアプリやサイトも多数ある中で、自分に合ったものを選択していく必要も出てきます。それを見極めていくということも簡単ではないでしょう。

婚活を始める前には、パートナーに希望する条件や自分の離婚歴、子どもの有無なども整理していくだけで進展するかどうかも変わってきます。

まず最初に、50代で婚活をしたいと望んだ際にどのようなアプリやサイトが良いのか二つ紹介していきます。

この二つのアプリやサイトがあなたに合うかどうかというのは実際に利用してみないことには分かりません。

しかし大手サイトであり、登録者も多いということや機能面なども優れているので、実際に試してみてください。

バツがついてる50代向けの婚活アプリは「マリッシュ」

「マリッシュ」は恋活・婚活・再婚活を目的としたアプリになります。恋活はもちろん、シンママやシンパパ、中年婚や年の差婚など一人一人に合ったパートナーを探すことを目的としています。

マリッシュでは40代から50代、60代の割合が多く、男女共に会員のうち45%以上が40~49歳、30%近くが50代になります。同年代や少しの年の差であれば相手を見つけることができるでしょう。

またバツイチの会員が多いアプリにもなるので、子持ちでも良いのか、相手を見つけた時には子どもの有無などもお互いに明確にしてください。

マリッシュでは登録時に身分証の確認をしており、24時間365日のサポートと監視体制が整っているので、安心して利用できます。

女性は無料で利用できますが、男性は月額費がかかり3,400円以上かかるため、利用する際には十分に気を付けて下さい。

幅広い年齢層の人と恋活・婚活したい50代には「ペアーズ」

「ペアーズ」は婚活・恋活アプリで最も多くの人が登録しており、幅広い年齢層が婚活に参加をしています。

安全性も高く、評判や口コミも良いため、安心して利用できるでしょう。ただし年齢層は広いものの、20代30代の利用者が最も多く、マリッシュと比べると同年代の人は少ない傾向にあります。

しかしペアーズでは日本国内はもちろん世界中の人と知り合うことができ、共通の趣味や価値観で相手を見つけることが可能なことから、相手を見つけることはそこまで難しくはありません。

ペアーズは真剣に婚活をしている人はもちろんいますが、どちらかと言うと婚活兼恋活で行うという目的で相手を探すと良いでしょう。

女性は無料で利用できますが、男性は月額3,590円~必要となるので、利用する際には確認をしてから登録をしてください。

 

50代がネットの婚活サイト・アプリを使いこなすコツ

50代になると婚活市場では、需要が下がってしまうことは避けられません。そのでいか婚活セミナーに参加する人も多数います。

確かに50代は婚活を始めるにも20代30代と比べると難しい部分を見えてくれるでしょう。それによって婚活に困難を感じて諦めてしまう人もいます。

しかし、50代ならではの社会経験を生かした魅力をアピールできれば婚活はそこまで難しくはありません。むしろ同年代の人や多少年下の相手でも婚活相手として繋がることはできます。

ここでは、そんなアピールすべきポイントを紹介していきますので、ぜひ活用して頂き、婚活を進展させていきましょう。

 

婚活における50代の魅力は外見にあらず

50代にして若々しい外見を保っていると、プロフィール画像に自信満々の自撮り写真を設定する人がいます。

自分に自信を持つことは大切であり、必要なことではありますが、自己顕示欲が強すぎると、相手から見てマイナスとなってしまうこともあります。

よほどのレベルではない限り外見の若々しさより実際年齢が若い方が需要も高いため、主張しすぎることは控えていきましょう。

確かに婚活では第一印象が大切ではありますが、あまり外見にのみ囚われないようにしていくだけでも違ってきます。

また人生経験豊富な50代は、経験を活かして相手の気持ちを理解し、寄り添う姿勢を見せることで大きく方向性は変わってくるでしょう。

50代の強みは若い世代と比べて明らかに経験値も性格も違います。それは婚活において大きな武器になりますので、ぜひ活用してください。

同年代との婚活に励む場合は、これまでの人生経験を分かち合うという目線での会話を楽しみましょう。相手を見下すような態度や話し方は完全NGであるため注意してください。

50代だからこそロマンチックに婚活する

これまでの長い人生で苦い経験を積んでいるのが50代です。だからこそ少しロマンチックにすると若い時を思い出しドキドキ感も増していくでしょう。

50代でそのような雰囲気が正しいか悩むこともありますが、婚活は結婚相手を探すもので尚且つ相手との恋愛を楽しむようなものでもあります。

夜間のドライブデートや若いころのように水族館など定番の場所へ行くことも一つです。ドキドキするようなシチュエーションをお互いに与えあうようにすると楽しめます。

そのような婚活を楽しむためにも、パートナーに望むものはステータスではなく、価値観の一致を求めていくとうまくいくでしょう。

デートはもちろんですが、メッセージのやり取りなどもロマンチックな言葉や気遣いというのは大切です。

言葉を発することに恥ずかしさを感じることもありますが、大人で忘れてしまうことがある正直な言葉や相手へ愛を伝えていくことも重要です。

ぜひ、恥ずかしがらずに前向きに相手へ気持ちを伝えていきましょう。

ネットでも50代ならではの強みを活かした婚活をしよう

たくさんの人と出会い、多くの経験を積んできた50代だからこそできる婚活方法というものがあります。

婚活の第一歩は自分をよく知ることや、相手とどう向き合うかということが大切です。自分に合ったネットの婚活サイトやアプリを選択し、相手にうまく魅力を伝えることができれば成婚も夢じゃありません。

ぜひ紹介したアプリやうまくいくコツなどを参考にして頂き、50代での婚活に活かしてください。

 

資料請求から始める

婚活を始めるにあたりまずは
資料を取り寄せたい方はこちらからどうぞ

リモート婚活方法を選ぶ

スタイル別リモート婚活方法はコチラ