20代でネット婚活は珍しくない!オススメアプリと注意点!

今の日本は女性の社会進出が進み、誰でもキャリアを積める時代になる反面、不景気が続いていること、人間関係が希薄化しているなどたくさんの問題があります。

そのようないい部分も悪い部分も影響したことで晩婚化が進んでいるという現実もありますが、そこで活躍しているものがネットの婚活アプリになります。

晩婚化が進んでいると言っても20代で結婚を望んでいる人もおり、そこで活躍しているものがネットの婚活アプリでしょう。

そこで、20代の婚活事情においておすすめの婚活アプリや使用する上の注意点などについて解説していきます。ぜひ参考にしていただき、安全に婚活をアプリを行っていきましょう。

20代でネットの婚活アプリを使うメリット

20代と言えばまだ「若い」というイメージを持つ人も多いでしょう。20代で持つ多くのイメージは結婚に焦る年齢ではなく、普通に恋愛や仕事などを楽しみ、多くの経験を積む中で、恋愛結婚へと進むというものではないでしょうか。

しかし、20代で出会いに巡り合えなかったり、恋愛よりも婚活をする方がメリットも多く、スムーズに結婚できるということを知っており、それで婚活に進む人も少なくありません。

実際に20代が婚活をしていると若いが故に婚活市場での価値は高く、引く手あまたであるということもあります。

20代で婚活アプリを利用することで、理想の相手と出会える確率も高まり、多くの人と出会うことによって、人を見る目が磨かれるというメリットもあるでしょう。

このように20代での婚活に対して早いというイメージを持つ人もいますが、実際には20代で婚活をするメリットはたくさんあります。

20代の人にオススメの婚活アプリとその理由

まずはじめに「婚活アプリ」とは何かを解説していきます。婚活アプリはネット婚活サイトがアプリ版になって登場したものになり、スマホが当たり前の今は人気を誇っています。

婚活アプリは出会い系アプリとは異なり、恋活ではなく婚活になるので、結婚相手を探すというものになるでしょう。マッチングアプリなどは恋活が主となり、婚活には向かないということが現状です。

もちろんアプリも出会いから結婚へ移行することも多くありますが、時間がかかることもあるので、結婚を目的とするならば、マッチングアプリではなく婚活をサポートしているアプリの方が良いでしょう。

ではどのようなアプリが良いのでしょうか。

  • ペアーズ
  • with
  • マッチドットコム

結婚を目的としているならば上記3つのアプリがオススメです。その理由について以下で紹介していきます。

婚活アプリの中でも20代の登録者数が多く利用しやすい

上記アプリは全て登録者数が多く、年齢層も幅広くあるので、20代30代も利用しています。そのため、同年代はもちろん、年上が好みであれば30代~の異性と出会うことも望めるでしょう。

しかし、出会い系アプリに多いサクラ業者は少ない傾向にあります。安全に利用するためにしっかりと保証がなされていることや、警備体制がしっかりしているからと言えます。

サクラや詐欺が少ないという点では安心に利用することは間違いありません。

またこのような婚活アプリのメリットとして、女性は無料で使えるという点があります。もちろん上記のアプリの中には女性も料金を請求するところもあるので、利用前に確認するようにしてください。

男性の場合は一部有料であるため、そちらも何に費用が発生するのか、何に費用が発生しないのかと確認をするようにしましょう。

入会時には証明書が必要なので、身元がある程度保証されていることが必要なので、しっかりと身分を明かせるよう準備はしておいてください。

20代登録者が多すぎても大丈夫!婚活をサポートしてくれるサービス

上記婚活アプリは広告も多いことや、様々な人が利用していることから多くの登録者がいるということは間違いありません。

その中から自分の理想を探す人を見つけるということを困難ではないか、面倒なのではないかと思う人もいるでしょうが、このようなアプリの場合検索機能があるので、自分が望む条件に合わせて検索をして対象を絞ることができます。

また気になる相手がいた場合、メッセージを送るか悩むこともあるでしょう。そのような時、急にメッセージを送っても良いのか、気になるというだけでメッセージを送るべきか悩む人も少なくありません。

そのような時、いきなりメッセージを送るのではなく、「イイネ」という機能を利用するだけで相手の反応を伺うことができます。

イイネという機能はSNS上で言うならば、見たよという合図であったり、その情報いいねという合図になり、このような婚活アプリでも活用していくことが可能となるでしょう。

イイネを押すことで、相手に自分の存在を知らせることができ、向こうも気になってイイネを押してくれることで、メッセージも送りやすくなるのではないでしょうか。

他の機能として、自分から相手を探すのではなく、アプリ内でオススメの人を表示してくれるので、そちらから気になる相手を探すことができます。

このように、婚活アプリの機能をどんどん活用していき、自分で少しでも時間をかけずに相手を見つけていきましょう。

ネットの婚活アプリは注意も必要!20代が気を付けるべき点

ここまでネットが普及している現代において、ネット社会は当たり前のように感じている人が多く、特にそれを感じている20代はネットを使う危険性について熟知している人も多いことでしょう。

しかし、ネット慣れている人達はその危険性について理解しつつも慣れている環境に気を抜いてしまう人も少なくありません。

ネットと同様に婚活アプリにも危険は潜んでおり、それを重々理解しつつも注意を怠れば瞬時に危険な状況に陥ることもあります。

有料だから安心と感じる人もいますが、決してそういうわけではないということを理解しつつ、どのような危険があるのか注意点について知り、再度気を引き締めてそのような危険に巻き込まれないようにしていきましょう。

ネットの婚活アプリにおける身元保証は100%ではない

婚活アプリを利用する上でも現在有料としている所も安全性を確立するためにも入会時証明書を必要としている所もあり、それを知り安全だと思う人もいます。

しかし、それは全てのアプリが独身の証明を必要としているわけではなく、中にはそのような証明書を必要とせず利用することが可能であり、既婚者が紛れていることも少なくありません。

有料であっても中には登録は無料であり、そこから使える無料機能というのもあり、それを活用して遊び目的としている人もいます。

そのため、いくら有料であって、身分を確証している所であっても気を許してはいけません。また、そのような所で簡単に嘘をつく人もいます。

離婚歴があるにも関わらず、それを隠そうとする人や子どもの有無を伝えないなど、全てを曝け出してくる人は多くないので、慎重に行動していきましょう。

20代の利用者が多いため婚活していることがばれる可能性がある

婚活をしているということを周囲にバレたくないと思っている人も少なくありませんが、実は自分が思っている以上に周囲でも婚活をしている人というのはいます。

そのため、有名どころのアプリを利用した場合、知り合いが登録している可能性も低くはありません。そのため、身バレしてしまう可能性も否めないでしょう。

プロフィールが充実している方がマッチしやすい部分もありますが、それだけ充実させた際にはアプリ機能によって知り合いと繋がる可能性も。

年収や学歴などの表示もあるため、直接知り合うことはなくても知り合いの知り合いという繋がりでバレてしまうこともあります。

婚活はどのような年代でも利用して行えるということがメリットであり、恋愛結婚を目指すよりも、このように利用できるものを活用して行って近道を通るということは決して悪いことではありません。

恥ずかしいと感じる人もいますが、決して恥ずかしい活動をしているわけではないので、周囲にバレることを怖がらず、活用していきましょう。

また、どうしてもバレることが嫌だという場合には、最低限の情報だけプロフィールに掲載し、よい相手と出会った際に情報を伝えてくという方法を選択することも一つです。

需要が高い20代!ネットを活用して婚活を成功させよう

婚活は若ければ若いほど需要が高く、多くの人から声をかけられることは少なくありません。特に女性であれば、年下の女性を望む人も少なくないので、よい機会を得られるでしょう。

今はネット婚活は珍しくなく、徐々にサイトもアプリも様々な方法で出来るよう広がってきています。婚活をしたいと望む人にとってこれを活用していかない手はありません。

注意点やポイントをおさえておくだけでも大きく婚活の進み具合も変わってくるので、ぜひ活用していき、成功させてください。

資料請求から始める

婚活を始めるにあたりまずは
資料を取り寄せたい方はこちらからどうぞ

リモート婚活方法を選ぶ

スタイル別リモート婚活方法はコチラ