オンライン婚活は飲み会で代用可能?メリット・デメリットを解説

オンライン婚活には様々な方法があり、その中の一つオンライン飲み会という婚活を飲み会形式にしたものがあります。

お酒が好きな人や、ワイワイパーティーのようにお酒を通して盛り上がることが好きな人はこのオンラン飲み会形式の婚活が向いていると言えるでしょう。

しかし、このオンライン飲み会は婚活に適しているのかどうかと疑問に思う人もいます。果たして飲み会形式は婚活に向いているのかどうか、またオンライン婚活の飲み会形式のメリットデメリットについて解説していきましょう。

オンライン婚活で飲み会があるものを試してみたいけれど、需要があるのか否か疑問に思っている人はぜひ参考にしてください。

オンライン飲み会とは?

最初にオンライン飲み会について解説していきます。オンライン飲み会は上記のように婚活だけに用いる方法ではなく、元は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、外で飲めないということからオンラインを通してやろうと始まりました。

通称「オン飲み」とも言われますが、職場の同僚同士や友達とお酒を手元に置き、数人でワイワイ自宅で飲み会のような雰囲気を楽しめることが大きなメリットです。

一時期より需要は減ったものの、今でも定期的に行われたり、遠い友人と話す時に用いられることもあります。

オンライン婚活でもこの方法は用いられていますが、対面の法が良いという理由も総じて他のオンライン婚活パーティーやオンラインお見合い程広がってはいないでしょう。

しかし、地域が支援しているオンライン婚活では、飲み会と称して地元の名物を取り入れオンライン婚活パーティーとして実施しているイベントも多くあります。

ぜひ興味ある方は、オンライン婚活のイベントをいくつか見てください。中には自分の好みの飲み会を用いたオンライン婚活があるでしょう。

オンライン婚活で飲み会を活用するメリット

ではオンライン婚活で飲み会を活用するメリットはあるのでしょうか。飲み会にあまり良いイメージを持たない人にとっては必要なのか疑問に思うこともあるでしょう。

しかし、オンライン婚活のような緊張しやすい場面だからこそ、飲み会という気分が上がる空気に自分を出しやすいという人も少なくありません。

では、オンライン婚活で飲み会と称して行われる方法を活用した際、どのようなメリットがあるのか詳しく解説していきます。

家にいたままでできる

オンライン婚活の飲み会イベントを活用する最大のメリットは「自宅で出来る」ということです。

合コンなどもそうですが、お店で集合してみんなでご飯を食べるなど雰囲気を楽しむことも一つではありますが、忙しくてなかなかそのような場に参加できないという人にとっては大きなメリットとなるでしょう。

この場合はオンラインなので、時間に遅れなければ良いということもあり、移動時間なども必要ありません。また自分は飲み物やつまみなど自身の好みに合わせて準備ができるという手軽さもあります。

時間も必要に応じて区切ることができ、リアルの飲み会よりも融通が利きやすいということも大きな特徴と言えるでしょう。

参加のきっかけはSNSでOK

オンライン飲み会での婚活は、必ずしも結婚相談所や企業が開催するイベントとは限りません。オンライン飲み会を通じて婚活をしたいという場合、出会いのきっかけがSNSなどでも有効です。

実は同じ地元や高校の人、趣味が共通の人を探すにはSNSはもってこいの場所でオンライン婚活で一から探すよりも手っ取り早く見つけることができるでしょう。

婚活サイトの場合は、プロフィールを読み込んだりしなければならず、そこから自分に合う相手を探さなければいけないということや、初対面であることで一から情報を得なければならず、その手間を億劫に関じる人も少なくありません。

SNSであれば、そのような手間もなく楽しくオンライン婚活という名の飲み会を楽しむことができるでしょう。

人見知りな人でも出会いの場が得られる

オンライン婚活は実際にその場で対面するわけではないため、人見知りの人でも気軽に参加できるというメリットがあります。

もちろん画面の向こうに相手がいるということで緊張してしまう人もいますが、飲み会と称したオンライン婚活であれば、多少なりとも恐怖心や緊張というのはほぐれる可能性もあるでしょう。

オンライン婚活は一斉に話す場もありますが、1:1で話す時間もあるため、大人数が苦手な人も飲み会であれば問題なく参加することができます。

人見知りでオンライン婚活に踏み切れないという人は、なお飲み会を含めたオンライン婚活に参加してみてはいかがでしょうか。

オンライン婚活で飲み会を活用するデメリット

次にオンライン婚活で飲み会を活用した際に起こるデメリットについて紹介していきます。オンライン婚活は上記のようにいくつもメリットがあることも事実ではあるのですが、危険なデメリットも存在しています。

そのデメリットを知らなければ、危険な状況になることもあるので、オンライン婚活で飲み会を用いた際に起こりうるデメリットを知っておきましょう。

大手サイトを選ばないと危ない

飲み会に関する話だけではなく、婚活サイトを経由する場合は大手のサイトや評判の良いサイトを使わなければ危険な場合があります。

もちろんこれは全てにおいて中小企業が悪いと言っているわけではなく、婚活サイトによっては放置されたサイトもあるので、見回りなどが徹底されておらず、遊び目的の人やサクラなどがいることも少なくないでしょう。

それに引っかかってしまうと損しかなく、無駄な時間や労力となってしまうこともあります。そういった存在に引っかからないためには大手の結婚相談所や企業を使うことがベストと言えるでしょう。

自分の身を守る一つの手段とも言えるので、会費などが多少かかっても文句は言わず、安全な方法を選択してください。

ギャップを感じやすく主体性も必要

オンライン婚活全体のデメリットとして、相手の印象や雰囲気がわかりにくいことも少なくありません。

結婚相談所の利用の場合にはお見合いの際直接会って話すことで相手のことを身近に感じることもできますが、オンライン婚活では画面を通してでしか話すことができないので、実際会ってみると雰囲気や印象が違ったということも珍しくはないでしょう。

それはどちらにも言えることで、相手にどのような印象を与えることができるのか、どのように行動できるのかなど極力ギャップを与えないよう動くことはもちろん、これからの関係をどのように繋げていくかなども問われるでしょう。

また実際に出会えるまでには行動を起こさなければならないということもあり、自分の意思や判断はもちろん、責任を持って行動するよう選択を取ってく必要も出てきます。

自分で判断をすることが苦手という人や、どのように行動していいのか分からないという人は、結婚相談所が開催しているイベントなどに参加をしてレクチャーしてもらうようにしてください。

飲みすぎてはいけない

オンライン婚活を利用した飲み会では大前提にお酒を飲む場ということもあり、お酒好きが集まることが多くあるでしょう。

その際に、楽しい時間と共にお酒を飲み過ぎてしまう人も少なくありませんが、それでは婚活をしに来ているのではなく、ただ飲み会に来ているだけとなってしまい、元も子もありません。

緊張を少しでもほぐすために飲み過ぎてしまうこともあるでしょうが、お酒に飲まれないよう気を付け、一方的に自分の話ばかりにならないよう気を付けましょう。

また、テンションを上げるためにお酒を必要としているかもしれませんが、オンライン婚活での飲み会はあくまでも結婚を目的としているので、その目的を見失わないようにしてください。

オンライン婚活で飲み会を使うのはアリだがすすめない

オンライン婚活で、飲み会を用いたイベントに参加するというのはアリですが、本気で結婚をしたいと望んでいるのであれば、あまりオススメはしません。

もし本気で相手を見つけたいと思っているのであれば、オンライン結婚相談所を用いるのはもちろん良いのですが、大手婚活サイトや結婚相談所が開催するイベントに参加をするようにしてください。

オンライン婚活でも得手不得手があるので慎重にやり方を選ぶようにしてください。

資料請求から始める

婚活を始めるにあたりまずは
資料を取り寄せたい方はこちらからどうぞ

リモート婚活方法を選ぶ

スタイル別リモート婚活方法はコチラ