結婚相談所にイケメンは結局いないの?イケメン男性との結婚あれこれ総まとめ

婚活を行っていく中で、理想条件というものが必ずあります。その中にイケメンが良いという人もいるでしょう。

しかし、婚活をしているイケメンというのは本当にいるのか気になりますよね。イケメンが果たして本当に婚活をしているのでしょうか。

またもし婚活でイケメンと出会い結婚したとしてもその結婚にメリットはあるのでしょうか。メリットデメリットを含めイケメンの有無や結婚生活について解説していきます。

結婚相談所にイケメンはいない?いる?

結論から先にお伝えすると『います』。しかし、イケメンと言っても人によってその基準は異なり、あなたにとってはイケメンでも、他の人から見たらイケメンとは限りません。

そのため、自分好みのイケメンかどうかというのは別になるでしょう。ここでお伝えするイケメンとは『顔が整っている』という人を対象にお伝えしているので、あなたがそのような相手をイケメンとしているのであれば、結婚相談所にはイケメンが『いる』と言えます。

結婚相談所には多くの男性が集まるので、顔の整った人も少なくはありません。大半がイケメンかと問われれば違いますが、イケメンがいるということは間違いないでしょう。

結婚相談所にイケメンが!なぜ!?

結婚相談所というのは結婚を本気でしたいと思う人が集まる場なので、まさかそんな所にイケメンがいるとは思っていない女性が多くいます。

その理由は、イケメンは婚活をしなくても結婚できるであろうという思い込みからくるもので、実際にはそうではありません。

中には婚活を始めたばかりのイケメンもいれば、婚活を続けて長いイケメンもいます。では、なぜそのようなイケメンがいるのだろうと不思議に思いますよね。

それにはしっかりとした理由があるので、解説していきます。

イケメンがいる理由①仕事・家庭の事情

これはイケメンに限らず、婚活をしている男性女性に当てはまることでもありますが、仕事が忙しくて落ち着くまで恋愛も結婚もできなかったという人や、転勤が多かったり、赴任先の事情で恋愛や結婚ができなかったという人です。

他にも、家庭の事情で恋愛をする時間がもてなかったというイケメンもいます。家庭の事情というのは、家族の中で介護をしなければいけなかったり、世話を必要とする人がいたなど、恋愛を考える暇もなかった人もいるでしょう。

このようにイケメンだったとしても、仕事や家庭環境によって恋愛をする時間をもてなかった人が現在婚活をしています。

イケメンがいる理由②恋愛下手・過去の恋愛の失敗

イケメンというのはどこでも注目の的です。道を歩いているだけで「かっこいい」と思われているでしょう。そのため、チヤホヤされるのは日常的なもので、モテていることは間違いありません。

しかし、それは本人の意思とは異なるもので、イケメンにはイケメンの悩みがあることは事実です。

女性が言い寄ってくるからこそ自分からアプローチ慣れしておらず、その方法も分からないというイケメンや、顔ばかりを見られてしまい付き合ったら性格とのギャップにフラれてしまうことがあったり何かと恋愛にトラウマを抱えている人がいます。

恋愛経験が豊富にも関わらず、結婚できていない場合には恋愛対象止まりであった可能性も高いです。

年収が低かったり性格面で問題があり、結婚相手として見られてなかったということも。つまりイケメンだからこそ、このように恋愛面で何かを抱えている人もいるでしょう。

イケメンがいる理由③相手を絞り切れなかった

イケメンは常にモテていたことから、若いころから多くの女性と交際もしていたでしょう。しかし、若い頃というのは結婚を意識しません。

20代や30代前半の頃というのは結婚よりも遊ぶことを優先していたり、仕事がメインなので結婚に対してのビジョンも浮かんでいないでしょう。

そのため、当時交際している相手を結婚対象として見ておらず気づいた時には婚期を逃していることもあります。

また婚活をしているイケメンの場合は多くの恋愛を経験したり、何度もお見合いを申し込まれることがあり、必然的に理想条件が高くなってしまいます。

そして婚活を続けていく中で、もっと良い人はいないかと探しているうちに良きタイミングを逃してしまい、結婚に至らないというイケメンもいます。

このようにたくさんの女性を見過ぎたことで女性に求めるものが多くなり、自分で婚活難民の中に入ってしまうということも少なくありません。

結婚相談所にいるイケメンは怪しい?

結婚相談所にまさかイケメンがいるとは思っていない女性からすると、明らかに怪しいと疑いにかかる人もいるでしょう。

本当に結婚をしていないのか、何か理由があるのではないかと。確かにそのような疑いから入ることは間違っていません。

イケメンで、性格も良く年収や仕事などもこなす人だったとしたら、既に結婚しているでしょう。でも結婚していないということは上記でも記したように何かしらの問題がある可能性もあります。

結婚相談所ではあまりありえないことですが、遊びで会員登録した可能性も少なからずあり、どういう目的なのか、問題は何か見極めることが大切です。

性格や行動面に注目したり、独身証明が必要ではない結婚相談所の場合はそのように遊びであったりすることもあるので、まずは身分証明や明らかに独身であるという証明を提出しなければいけない結婚相談所を選ぶようにしましょう。

イケメンと結婚するには?

婚活をしていく中でイケメンと結婚したいという願望を持つ女性は多くいます。出来るならイケメンが良いと最初は望むこともあるでしょう。

ではイケメンと結婚するためにはどうしたら良いのでしょうか。イケメンと結婚したいという場合は内面はもちろんですが、自分の外見も整える必要があります。

イケメンに限らず、相手に求める条件が高ければ自分もそれに相応しいということが一つです。相手に求めるのであれば自分もそれ相応の条件を持っていないと釣り合いが取れないからです。

もし自分にはそれだけのスペックを持っておらずイケメンと交際から結婚まで至ったとしても、どこかで劣等感にさいなまれるうになるでしょう。

自分は不釣り合いなのではないか、自分よりもっと綺麗な人が良いと浮気をするのではないかと不安は常に付きまとい、場合によっては他人から指さされることもあります。

もちろん外見が全てではありません。外見より優先すべきは内面であり、結婚生活をどれだけ心地良い時間にできるかという所が結婚生活を上手くやっていく鍵にもなるでしょう。

そう理解していても、外見を重視してしまうことで結婚生活も意味がなくなってしまい、良くない方向へ向かうこともあります。

そうならないために、イケメンと結婚するならばそれだけ自分も同じ位置に立てるように努力し、維持していかなければなりません。

また、年齢面で若いイケメンが良いと思う女性もいるでしょうが、これに関しても同じくらいの年齢でなくては長く続かない可能性もあるので、同じ年代の相手を選ぶようにしてください。

イケメンと結婚してよかったこと

イケメンと結婚を望んでいる人にとって、そこまでイケメンとの結婚に感じるメリットとは何なのでしょうか。

やはり、メリットがなければイケメンと結婚する意味なんてないですよね。そこで実際にイケメンと結婚をしたことで得られる良いことを紹介していきます。

イケメンと結婚できたことで結婚生活が楽しくなった、将来的に良かったという部分があるので、ぜひそちらを参考にしてください。

もちろん、イケメンとの結婚で得られるメリットというのは自分の容姿も関係している部分があるので、そちらを頭に入れつつ見ていただければと思います。

よかったこと①毎日好みの顔が見られる

一番最初にイケメンとの結婚で良かったことというのは『毎日好みの顔が見られる』ということです。

好みもありますが、やはりイケメン好きにとって毎日イケメンの夫を見れるというのは最高の幸福感に満ちるのではないでしょうか。

イケメンを条件に入れて婚活をしている人にとって、婚活を得たのちに結婚した相手が自分好みの顔じゃなかった時、やはりどこかで後悔してしまいます。

そのような後悔を感じてしまっては結婚生活も楽しめません。楽しい結婚生活を得るためにもイケメンというのは必須条件になってくるでしょう。

そして、イケメンがいることで生活にもハリが出て、自分も綺麗でいようという活力にもなりますよね。

よかったこと②周りにうらやましがられる

イケメンというのは必ず周囲から注目されます。そのようなイケメンの夫と街中を一緒に歩いただけでも周りからうらやましいという声は上がるでしょう。

友達にも「かっこいい旦那」とアピールができるので、優越感に浸れます。子供が生まれて保育園や幼稚園などママパパが参加する行事があれば、ママ達から注目されることは間違いありません。

自分の夫を褒めてもらえることや、子供も自分のお父さんを褒めてもらえることというのはかなり嬉しいことですよね。

これで女性も美人となれば美男美女の夫婦としてもっと注目され、自慢もでき、最高の気持ちになるのではないでしょうか。

よかったこと③イケメン・美人の子どもができやすい

イケメンに限らず、美男美女の夫婦から生まれた子供というのは、必然的に可愛い子供が生まれ、成長するとその子供もイケメン、美人へと成長するでしょう。

もちろん、夫がイケメンというだけでもその遺伝子は含まれているので、子供も何かしら可愛い目鼻立ちになります。

夫もイケメンで子供までイケメンや美人だと、妻としても母親としても鼻が高くなりますよね。やはり生まれてくる子は可愛いと言われた方が母親としても嬉しいものでしょう。

イケメンと結婚して後悔したこと

やはりイケメンと結婚したからと言って嬉しいことばかりではありません。イケメンを優先した結婚というのには、何かしらデメリットが生まれるものです。

それはどのようなことなのでしょうか。イケメンとの結婚に強い願望を抱いている方はぜひこちらも参考にして今後の動き方というのを一度考えてみると良いでしょう。

もちろんイケメンと結婚をしたいという気持ちを持つことは悪いことではありませんが、このようなデメリット部分も出てくるので、対策をしておくことで楽しい結婚生活も望めます。

ではどのような後悔があるのか紹介していきましょう。

後悔したこと①モテるので心配が尽きない

イケメンというのは前述でも何度かお伝えしたように女性から注目の的です。自分以外にもイケメンと結婚をしたい、恋愛をしたいと強く望む女性がいる限り、結婚したとしても女性の姿がちらつくこともあるでしょう。

もちろん夫側に浮気願望はなくても、女性が勝手に寄ってくるので妻としても不安や心配なことというのは常にあります。

この時に、例えば自分が夫に相応しい容姿をしており、自信に満ちた女性であれば、もし女性が寄ってきたとしても負けたと感じ、その後の心配もなくなるでしょう。

そう思うと、常に自分も相応しい女性であり妻であろうとする努力はかかせないですね。

後悔したこと②自分の立場が弱くなりがち

これは交際時点での話しになります。イケメンな相手を放したくない、もっと気に入られたいという思いから相手の機嫌を取るように下手に回っていたり、持ち上げたりすると、自分にその気はなかったとしても必然的に上下関係ができてしまいます。

そうなると結婚後もその関係が持続するので、そのまま自分の意見を聞いてもらえず、最終的には外見を比べられたりして劣等感を持たされる場合もあります。

そのような関係になると、結婚生活が辛くなり、自信喪失の原因になったりもしますが、反対に負けたくないという闘争心からモチベーションが上がるきっかけにもなるでしょう。

後悔したこと③性格・価値観が合わなかった

イケメンを重視したが故に起こる結婚後の問題ですが、相手をあまり知ることなく結婚をしてしまうことで、しばらくすると相手の性格などが分かってくるので性格や価値観が合わないという問題がでてきます。

結婚生活は一緒にいるだけというわけではなく、新しい家族を形成しお互いを支え合っていく存在です。

そのような関係にも関わらず、浪費家であったり、傲慢なタイプであったりした時にいくらイケメンが良いといっても生活することが苦しくなるので、最終的には離婚という結果になりかねません。

イケメンが多い結婚相談所は?

『イケメン』と言っても最初にお伝えしたように、イケメンに対する見方というのは人それぞれ異なります。

今で言う塩顔であったり醤油顔であったりとどの顔をイケメンというのかは好みによって違うでしょう。

そのため、ここにイケメンがいるという情報をお伝えすることはできませんが、イケメンを見つける方法を紹介することはできます。

結婚相談所に登録をすると、相手のプロフィールを見ることができます。そのプロフィールには顔写真が絶対載っており、尚且つ加工を自分で施せないので、素の姿となるでしょう。

このことから、プロフィールを拝見し、顔写真を見ることで自分好みのイケメンを見つけることができます。

もし見つけることが難しいという場合には担当のスタッフにお願いしてみるのも一つです。このようにイケメンを見つけることや、対象年代の男性が多いかなどいくつか確認しておくと良いでしょう。

外見とほかの条件を組み合わせた場合

イケメンはいるという話をしましたが、必ず自分好みのイケメンがいるかというとそれは結局結婚相談所に登録して探してみないことには分かりません。

それだけ確率は高くないということです。もしいたとしてもその他の条件が果たして合うのでしょうか。答えは『可能性は低い』です。

イケメンでさらに性格も良く、収入も年齢も自分の希望通りとなると理想が高すぎる条件になるので見つけることはできないでしょう。

それだけの条件を掲示すると自分が婚活難民になりかねないので、いくつかは妥協しなければいけない所が出てきます。

もしもそのような条件にピッタリの理想的相手がいたとして、果たして自分はその人に選ばれるような存在なのでしょうか。

相手にそれだけの理想を求めるということは、相手も同様の条件を望んできます。それに見合っていない限りは夢となりうるので気を付けてください。

イケメンにこだわらない方が幸せな成婚に近づける

イケメンについていくつか解説してきましたが、結論からいうとイケメンはいるかもしれないけれど、それに固執してはいけないということです。

イケメンの男性がいたとしても何かしらの問題を抱えていたり、必ず幸せな結婚ができるという保障はありません。

イケメンというだけで結婚相手を探すと後悔してしまうことが大半です。イケメンという条件が欲しいのは分かりますが、結婚相手として探す場合には、イケメンにこだわらない方が幸せな結婚を望めるのではないでしょうか。

年収や職業での高望みも同様です。それだけのものを望むということはそれに見合った女性である必要があり、また必ずしもその条件に当てはまった男性だからと思っていると、結婚は幸せな方向へ進むとは限りません。

一緒に暮らしていくことを考えると、外見よりも価値観や性格の一致が最も重要なのではないでしょうか。

色んなことで一人悩む結婚生活ではなく、一緒に乗り越えられる、幸せな家庭を築ける相手を見つけることを優先にしてみてください。

対象をイケメンに絞るのはよく考えてから

イケメンを結婚相手に望むというのは決して悪いことではありません。自分の理想とする男性がもしかしたら婚活をしている可能性も少なくはないでしょう。

しかし、それだけに執着し結婚をしたとしても幸せな結婚を望めるのかというとそういうわけではないでしょう。

イケメンという条件は交際していく上では良いですが、結婚相手として見ていくのであれば、イケメン以外にも見る部分はあります。

外見にこだわれば自分も相手から求められ、他のものを望めばそれ相応のものを相手も望みます。

そして、外見にこだわった結婚は後悔をすることの方が多いので、決して良い結果を生むとも言えないでしょう。

まずは、結婚を見据えた時相手を見る所は外見ではなく内面に注目してください。そうすることで一緒に結婚生活を送れる相手なのかどうか判断もしやすくなるでしょう。

資料請求から始める

婚活を始めるにあたりまずは
資料を取り寄せたい方はこちらからどうぞ

リモート婚活方法を選ぶ

スタイル別リモート婚活方法はコチラ